カープガン( ゚д゚)ガレ     ↓の写真はσ(^^)じゃないので


by sakagawa3
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ:カープ( 357 )

先発は長谷川vs高橋尚。
初回に栗原の一発が飛び出したが、3回に谷に2ランを打たれて逆転。
長谷川は再三ピンチを迎えながらも6回をこの2点に抑えた。
その後は宮崎、上野と繋いだ。
すると9回に2アウト2,3塁のチャンスに代打嶋が値千金の逆転タイムリー!

More
[PR]
by sakagawa3 | 2007-07-15 23:48 | カープ
先発は青木高vs高橋尚。
序盤にHR2本などで4失点を許してしまったが、新井の満塁HRで同点に。
さらに新井のHRなどで6-5とリードのまま9回を迎えた。
ここは永川に任せるしかないが、大誤算。
連打を浴び4失点。
9-6で大逆転負けをしてしまった。
永川の代わりがいないだけになんとか手を打たないといけないのだが。。。
ヤクルトが勝っちゃったので、とうとう最下位です。

More
[PR]
by sakagawa3 | 2007-07-01 21:04 | カープ
先発は黒田vsGG。
前日の大敗を吹き飛ばすかのように初回からカープ打線爆発。
5回までに3-0とリードした。
しかし、6回に黒田が捕まり、3本のHRで3-4と逆転されてしまった。
しかしその裏、カープ打線も再び爆発して8-4と再逆転。
8回を終わって8-6と最後をしめるだけとなったが、永川が再び荒れまくり。
1安打2四死球で1アウト満塁となったが、最後の阿部をダブルプレーに押さえてなんとか勝利。
永川の不安定さが気になる。

More
[PR]
by sakagawa3 | 2007-07-01 15:55 | カープ
先発はフェルナンデスvs朝井。
フェルナンデスは5回を2失点とまずまず。
しかし、打線が決定打に欠く。
再三得点圏へランナーを送りつつも、タイムリーが出ず、初回の1点のみだった。
さらに中継ぎ以降がダメダメ。
梅津、永川が捕まってさらに6失点。
交流戦は終わったが、大きく負け越し。
結局12チーム中最下位。
開始前に勝率五分だったのに、借金だけが増えてしまった。。。
去年も同じような展開だったよ!

More
[PR]
by sakagawa3 | 2007-06-24 19:47 | カープ
先発は黒田vs有銘。
黒田は山崎武の一発のみに抑えて完投。
打線は有銘に押さえられていたものの、6回に相手の乱調につけ込んで一気に4得点。
試合が決まったが、久しぶりの勝利。
連敗が6で止まって一安心。
しかし、勝てんのぉ。

More
[PR]
by sakagawa3 | 2007-06-24 19:39 | カープ
先発は大竹vsカーター。
カープ打線は初回からエンジン全開。
栗原の3ラン、嶋のHRで一気に4点先取。
これで安心かと思いきや、2回に2点、5回に4点取られて大竹KO。
しかし、カープも粘り、その裏に1点、6回にも1点を返し、同点に。
またまた延長か?と思われたが、喜田が決勝のタイムリーを打ち勝利!!!(7-6)
連敗を5で止めた。

More
[PR]
by sakagawa3 | 2007-06-11 22:43 | カープ
先発は高橋建vs川越。
今日も相変わらずの貧打病。
7安打打って新井の一発の1点のみ。
投げては建さんが打たれるわ四球出すわ散々だが、なんとか5回をしのいだ。
だが、6回に満塁になったところで横山に交代。
しかし、デッドボールで1-1の同点に。
延長戦へ。
10回は永川の登場となったが、先頭打者の北川に一発を浴びてゲームセット。
気がつけば5連敗。
交流戦最下位も見えてきた。。。

More
[PR]
by sakagawa3 | 2007-06-10 20:47 | カープ
先発は大竹vs武田勝。
大竹は8回を投げ6安打2失点。
しかし、不幸なエラーがあったため、投球内容としては合格点を与えたい。
打線は3回に2アウト満塁のチャンスを生かせず、無得点。
結果として日ハムに12連勝をプレゼントした形となった。
互角の勝負だっただけに、勢いの差が出たか?

More
[PR]
by sakagawa3 | 2007-06-05 22:00 | カープ
先発は黒田vs松崎。
今日の黒田は安定感抜群!
4安打完封です。
打線は相手のエラーにも助けられて、効率よく2得点。
2-0で解消しました。\(^o^)/
連敗も脱出

More
[PR]
by sakagawa3 | 2007-06-03 19:09 | カープ
先発はフェルナンデスvs有銘。
フェルナンデスは毎回のようにランナーを出すも、5回を1失点でしのいだ。
6回に四球とヒットを打たれたところで横山に交代。
カープ打線は沈黙気味。
3回にあったチャンスを生かせず、6回に1点を取っただけ。
1-1の同点で迎えた8回。
1アウト2,3塁から前進守備の梵が後逸。
これが決勝点となり、1-3で敗戦。
4連敗となった。
これでも3位とは。

More
[PR]
by sakagawa3 | 2007-06-03 09:50 | カープ