カープガン( ゚д゚)ガレ     ↓の写真はσ(^^)じゃないので


by sakagawa3
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

【ヒーロー】獣拳戦隊ゲキレンジャー 【修行その40】「頭、バカーン!衝撃の事実」

ジャンとゴウはキノコ狩り。
しかし、途中、はぐれてしまう。
ジャンは草笛の音に引かれ、スウグを発見した。
しかし、ゾワゾワはない。
思わず肩に手をかけてしまうが、体に衝撃が走った。




ゴウが後からやってきて、攻撃を仕掛けるが、スウグの構えに一瞬ひるみ、スウグに逃げられてしまう。
スウグの構えは美希、理央、ゴウの兄弟子ダンの構え。
しかし、ダンは理央により殺されてしまう。
スウグは理央が幻獣王にならないため、王を求めて街で暴れる。
ゲキレンジャーが何とか止めたが、その場に理央も現れた。
猫師匠が、越えた兄弟子ゴウの魂をまだもてあそぶのかと問う。
しかし、理央にはまだ納得いかない部分があった。
深手を負った状態での勝利だったため、本当のダンを越えてはいなかった。
その死に際、ダンは自分に息子がいることを告げた。
それはジャンだった。
ジャンには身に覚えがなかったが、スウグとふれあったときに体に傷が表れていた。
これが親子である証拠。
ジャン以外のみんなには家族がいる。
そういうのにジャンは憧れを持っていた。
スウグにやられても抱きつくジャンが、スウグに親としての気持ちはなかった。
理央は血盟の儀を行い、幻獣王となった。
幻獣王と4天王もそろった。
にてしも金ぴか過ぎませんか?
理央はダンとの戦いの決着をジャンに求めた。
しかし、決着を付けるにはジャンの力が弱いため、時間の猶予が与えられた。
理央はグリフォンですか。

さて、いよいよ終盤に向けて佳境に入ってきましたよ!
キャラソング2回目はラン。
ジャンよりはうまいな。
[PR]
by sakagawa3 | 2007-12-02 16:55 | テレビ