カープガン( ゚д゚)ガレ     ↓の写真はσ(^^)じゃないので


by sakagawa3
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

【ヒーロー】仮面ライダー電王 40 チェインジ・イマジン・ワールド

消えてしまった侑斗。
コハナとオーナー以外の人たちからも記憶が消え、デネブも良太郎に憑いていることに。
どうやら侑斗は特異点ではなかった。
そんなとき、イマジンがコハナを誘拐した。
良太郎が後を追うと、カイがいた。
カイも侑斗の事を覚えており、カイも特異点であることが判る。




侑斗は分岐点と未来を繋ぐ鍵であり、邪魔な存在だったよう。
イマジンは桜井を消すために過去にイマジンが飛んでいたようだ。
デネブは良太郎に憑いてお買い物。
良太郎の中の人も大変だ。
カイはまだ未来と繋がっていなかった。
変わった現代も元通りに。
侑斗がカードを使って、過去を変えていた。
カイは再びイマジンを過去に送り込み、侑斗そのものを消す作戦へ。
侑斗も後を追う。
イマジンは桜井を直接消しにかかったが、ゼロライナーがそれを防いだ。
ゼロノスは記憶を犠牲にゼロフォームに変身。
イマジンを撃破することに成功。
しかし、デネブは銃の形から元に戻らなかった。
大丈夫?
現代では久しぶりのてんこ盛り。
残ったイマジンからも気持ち悪いと言われてしまう。
良太郎はライダーキックでイマジンを撃破。
ゼロフォームの影響は大きいようで、遺品の懐中時計がさびてしまった。
愛理の記憶も大きく後退。
[PR]
by sakagawa3 | 2007-11-11 12:02 | テレビ