カープガン( ゚д゚)ガレ     ↓の写真はσ(^^)じゃないので


by sakagawa3
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

【ヒーロー】獣拳戦隊ゲキレンジャー 【修行その4】「ゾワゾワ!五毒拳」

マスター、ラン、レツ、ジャンはスケートリンクへ。
カレイドスパイラルジャンプを習得するために。
マスターめちゃくちゃスケートうまいな。
ガチャピンか?




ジャンは当然うまく滑られず、リンクを突っ込む形となるが、ぶつかりそうになった女性はカレイドスパイラルジャンプで回避。
その女性とは八木沼純子(本人)だった。
本人役とは珍しい。
安藤美姫もびっくりの4回転以上だよ!
なかなかスケートが上達しないランとレツ。
八木沼純子は弱い心があると忠告し、諦めない限り、未来は開かれると解く。
街にアクガタのマークが現れ、マスターは五毒拳が来ると警戒する。
五毒拳とは
ガデム←ムカデ
ブラコ←コブラ
モリヤ←ヤモリ
マガ←ガマ
ソリサ←サソリ
の5人。
ヤモリは強そうにないんだけど。
五毒拳の前に手も足も出ない3人。
マスターが助け出したが、再び五毒拳に襲われる。
しかも理央まで降臨。
初対面となる。
なんと理央はマスターの弟子で、激獣拳の使い手だった。
理央は臨気凱装で黒獅子リオに変身。
マスターとの対決ではマスターは戦わない主義なので、逃げてばかり。
ピンチになるがジャンが怒りの獣拳でリオと戦った。
リオはそんなジャンに興味を持ったが、モリヤがジャンに毒を注入した。
5分で毒が回るが、それを防ぐためには解毒剤をかけた毒試合に勝たなければならない。
いきなりでっかくなって5体と戦うことになったが、ジャンの毒が他の二人にも影響し、うまく戦えない。
しかし、3人の心を一つにし、カレイド・スパイラル・ジャンプでキックをお見舞いし、五毒拳に勝利。
無事に解毒剤を体内に注入し、ジャンは命拾いした。
再び五毒拳士が現れたが、理央の命により、5人は帰って行った。
[PR]
by sakagawa3 | 2007-03-11 12:13 | テレビ