カープガン( ゚д゚)ガレ     ↓の写真はσ(^^)じゃないので


by sakagawa3
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

【ドラマ】特命係長只野仁 第29話(エステサロンの女たち)

いきなりエステサロン・サクラの映像。
おっぱいがいっぱいです。
そこにジャパンテレビの新水(三浦理恵子)の中継が入った。
インタビューされる女性は演技はうまくないけど、むちむちしてます。
もう一人をインタビューすると、それは新水の後輩だった。
エステサロンの経営者は母親の頼子(水沢アキ)と娘の成美(小向美奈子)。
しかし、成美は仕事をしたくない感じ。




電王堂はエステサロンのイベントの広告代理店としての契約をしていたが、最近店舗拡張のイベントを中止するよう、嫌がらせや脅迫状が届いていた。
イメージが悪くならないように、只野が調査することに。
担当は主任の夏子(小島可奈子)。
弱点の乳首を触られ、もだえる只野(笑)
小島可奈子はかわいいなぁ。(*´д`*)ハァハァ
職場ではちょうどエビちゃんの誕生日。
しかし、只野はプレゼントを用意していなかった。
エステのチケットを見つけられてしまったので、プレゼントをしたのだが、課長からもおねだりされてしまう。
成美の素行が怪しいと見た只野は森脇と調査を始める。
怪しい男が絡んでいた。
目があっただけで、只野はその男に襲われた。
その男はコークスという不良グループの頭だった。
その一味は体の一部に刺青を入れていた。
その刺青のある店員がいることを只野は見ていた。
その店員を目でイカせて、ホテルへ。
おっぱいでかー。
この店員は夏子に紹介してもらってエステの店員になったらしい。
コークスの頭は成美を使って金儲けを企んでいるらしい。
そのため、頭は成美を誘拐し、イベントの中止を要請した。
コークスはただで娘を帰すわけもなく、成美をレイプしようとした。
小向美奈子もおっぱいでかい!
おこに只野と森脇が駆けつける。
頭の投げるナイフをバットで受け止めたり、バットで打ち返したり。
そのナイフは樽に刺さったのだが、懐に刺さったナイフも品切れ。
って、内ポケットに番号があるとは。
最後は手近にあった黒ヒゲ危機一髪のナイフを取り出した。
それでは太刀打ちできるわけもないが、只野は頭を蹴り上げた。
すると頭は樽にすっぽりと。
まるで黒ヒゲ危機一髪。
頭から黒幕の情報を得ると、只野はエステに向かった。
夏子を指名したが、只野がエステを受ける代わりに只野が夏子にエステをし、一部始終を聞いた。
やっぱり小島可奈子もおっぱいでかい。
サクラローションは夏子が開発した物だったが、社長の頼子が独り占めにした。
その恨みを晴らすために、200万をコークスに渡し、事件を依頼した。
上向きになった小島可奈子の胸の部分が隠されていて激萎え。
只野は必殺フィンガーテクニックと念力で夏子をイかせた。
できればフンフンをして欲しかったところ。
夏子はその後自首した。
エビちゃんはエステが終わり、只野にキレイになったどうかを聞いたが、只野は素直にキレイになったと。
雨が降っていたので、一度は相合い傘にエビちゃんが持っていったのだが、恥ずかしくて止めてしまった。
明日もいい日になればいいと言うエビちゃんは純な感じでいいですな。
[PR]
by sakagawa3 | 2007-03-10 10:15 | テレビ