カープガン( ゚д゚)ガレ     ↓の写真はσ(^^)じゃないので


by sakagawa3
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

【ドラマ】特命係長只野仁 第26話(花嫁失踪)

電王堂の営業2課の立花有花(川村ひかる)と取引会社のシルバー電機のお坊ちゃま、洋一が婚約した。
電王堂の女子社員は立花をうらやましがる。
いきなり川村ひかるの(*´д`*)ハァハァシーン。
大事な部分は見えないが、横父見えてるので、かなりがんばってる。
しかし、立花は結婚式が終わった後に失踪した。
社長と親しい仲の黒川は只野に探すように指令。




只野は結婚式会場のホテルの警備室に潜り込み、防犯カメラで立花が会った怪しい男性を発見。
只野はなんだか田中邦衛っぽいぞ。
警備員の男性は電車男に出ていた電車男(土井ちゃん)だ。
防犯カメラに写っていたのは電王堂の西村だった。
過去に立花にプロポーズして断られた経緯がある。
只野は早速かまをかけると、西村は動揺した。
三浦理恵子は同僚の女性がセッティングした合コンに、人数合わせのために櫻井淳子を誘った。
相手の肩書きはすばらしいが、キモいやつばっかりだった。
そこにたまたま坊ちゃまが他の女を連れて現れた。
その情報は三浦理恵子から只野に伝わった。
ホテルの部屋の額縁が斜めになっていたり、花瓶が倒れていたり。。。
また、森脇からは西村が400万の借金を一気に返したことも伝えられた。
サウナでのやりとりだったが、只野の股間が光り輝いていた。
すげーーーーーーーーー
西村を脅すとシルバー電機の社長の島崎が黒幕であると白状した。
島崎に立花失踪の真実を報告すると、黒幕であることを一旦否定したが、最後には事実を認めた。
島崎は西村を使って立花をかくまった。
二人は恋に落ちていた。
その裏には、島崎の息子が妻の不倫によって生まれた子であることからによる復讐の意味もあった。
島崎は妻と子に事実を話し、単身家を出て行った。
ただし、自分で貯めた3000万円だけは持っていった。
二人の甘い生活が始まるかと思いきや、立花は3000万円の貯金通帳を持って姿を消した。
島崎は立花にぞっこんのため、立花を疑わない。
同時に西村も会社を辞めた。
怪しいと睨んだ只野が後をつけると、立花と落ち合った。
二人を問い詰めると、島崎から金を巻き上げたことを白状した。
立花は初めは島崎が好きだったが、いい人過ぎて恋がさめてしまったようだ。
立ち去る二人に森脇が突っかかると、西村が反撃してきた。
空手と柔道の使い手のようだが、その構えは中国拳法じゃないのか?
只野はパンチを繰り出すが、西村の巨漢の脂肪のために、パンチが効かない。
西村のパンチを避けると、パンチは壁を突き破った。
そこは風呂場で驚いた女性が逃げていった。
ちょっwwww
無駄におっぱいが。。。。(笑)
只野は西村の腹にパンチを連打し、西村を倒した。
北斗百烈拳ですか?
同じようなシチュエーションが北斗の拳でもあったような。
全てを失った島崎は0からの人生のスターを切った。

川村ひかるはいい女なんだけどね。
意外と背も小さくてナイスバーディーで美人で。
お色気シーン、島崎、西村の(´ε` )のシーンとか、落ちぶれたアイドルの役所としか思えない。
巨漢の西村が恋人だったというのは某C大関をイメージしての演出か?
[PR]
by sakagawa3 | 2007-02-10 15:20 | テレビ