カープガン( ゚д゚)ガレ     ↓の写真はσ(^^)じゃないので


by sakagawa3
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

【日記】裏・上海出張報告書

1年ぶりに上海に出張。
今回は一人で浦東国際空港(上海空港)まで行く事に。
成田までの道のりの途中で、職場から現地で迎えに出てくれる人がプラカードを持っているのでそれを見つけるようにと連絡があった。
前回の出張でであったかわいい子である事を妄想する。
空港についてチェックインをすると担当の人に
「運行の都合によりビジネスクラスになりました」
と言われた。
ちなみに申し込みは当然エコノミー。
初ビジネスクラスキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
ANAのラウンジも使えることに。
b0040916_1501917.jpg

機内食



若干遅れて搭乗が始まったので乗り込んだ。
ビジネスなので優先搭乗。
するとCAの人から
「コートをお預かりします」
と言われてクロークサービス。
(ノ゚ο゚)ノ オオオオォォォォォォ-
こんなサービスがあるのか。
席は5列で広め。
リクライニングも全て電動。
ドリンクサービスもシャンパンとかあるし。
おつまみも違う。
小さな籠に入っているし。
一応ドリンクはジュースを選択。
b0040916_1532282.jpg

機内食も当然違う。
和・洋を選択でき、器も全て陶器。
塩・コショウも小さな入れ物に入っていた。
ナプキンも布製だった。
帰りは違うんだろうなと思いながら行きのビジネスクラスを楽しんだ。
空港について一通りの手続きを済ませると出口へ。
そこで待っていてくれたのは前回会ったかわいい子だった。
キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
二人で移動するのかと思いきや運転手つきの車で移動。
一応ホテルでチェックインの手続きをして訪問先の会社へ。
そこでY部長(日本では課長)と会い、夕食へ。
2日目の夜に中華を食べることになっていたので、1日目は日本の居酒屋へ。
ただし、店員は全て中国人。
料理は全て日本仕様で、お酒も日本酒や焼酎が。
店員の一人のこがかわいかった(そればっか)。
が、日本語が通じないときが。(笑)
一通り飲み食いしたら約400元(6,000円)。
日本とあまり変わらなかった。
ここは割り勘。
そしたらY部長が「次に行こう」と某所へ。
Y部長にはお気に入りの子がいるようで、ご指名。
よくしゃべる明るい感じの子だが、お腹の辺りの肉付きがちょっとなかなか(謎)
σ(^^)は一見さんなので指名待ちの子がぞろぞろ。
7人ほど来て選ぶのだが、決め手にかける。
そんな中、σ(^^)をじっと見つめる美人目の子がいたので、その子を指名。
刘○楠(Liu xxx nan)さんと言うのだが、日本人向けに「みなみ」さんを名乗っていた。
部屋が暗めになると結構いい感じの女性に見えた。
ただ、この子も日本語が通じないときが。。。
それでなくても会話が苦手なσ(^^)は更に心開く事が。。。
彼女の腰に手を回していたのだが、暑いと言ってさりげなく避けられた。_| ̄|○
でも、嫌と言う意味ではなかったようで、太ももに手を乗せてきたり、手をがっちり握ってきてくれたり。
今まで腰に回していた手を彼女の太ももにおいてモミモミしてもOKだったし。
ちょっと胸のボリュームがなかったのが残念。
距離が近いので、谷間は丸見えでしたが。(*´д`*)ハァハァ
3月から衣装が変わるらしく、背中が丸出しになり、ブラをつけられなくなると嘆いていた。
最後のほうは逆に寒いと言い出してきた。
両腕で抱きしめてあげたりしたのだが、乙πに腕とか当たっても問題なしだった。
もっと揉んd(ry
ある程度の時間が過ぎ、帰る頃には1:30(現地時間で0:30)になっていた。
ホテルに帰って日本のテレビを見ていると2:00のニュース。
でも現地は1:00。
【二日目】
2日目は現地時間で8:00に起きれば問題ないのだが、自分が何時に起きればいいのかの計算がややこしい。
が、1次会からビール、焼酎、ウィスキーと飲み続けたため、現地時間の6:00ぐらいに気持ち悪くて目が覚める。(爆)
あまり寝られず。
2日目はY部長の計らいでプチ観光。
Y部長も来るのかと思いきや、例のかわいい子=Tさんと出かけることに。
デートキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
でも、ビルを出るとまた運転手が待っていた。_| ̄|○
行ったのは豫円と言う有名なお寺。
b0040916_1542652.jpg

b0040916_1545932.jpg

運転手さんは駐車場で待っていたので、やっぱりデートキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
土産物屋が多いのだが、日本人と見ると
「印鑑、ストラップ」(日本語で)
とか執拗に売り込みをかけてくる。
道端では懐から出したパンフレットを出して
「ロレックス」
とか言う人もいる。
これはあからさまに。。。
包丁屋さんに入ると中華料理で使うでっかい包丁を売っていた。
値段は高くて2000円ぐらい。
安ぅーー!
なぜか一緒にスチームアイロンも売っていた。
これも1500円ぐらい。(^^;
また、有名な小龍包のお店もあったため、そこで買ってみる。
1個あれば十分だったのだが、16個単位でしか売ってなかった。
でもこれで10元(150円)。
これまた安ぅーー!
彼女と半分こ。
さらに光のトリックを使った紙芝居みたいなのを10センチほどの覗き窓から見せるものがあった。
中国の京劇を題材にしたもので、孫悟空なども出てきた。
最初のほうには男の子のおちんちんを池の鯉が噛み付いていて、持ち主が斬首されると言うのがあったのだが、彼女は大はしゃぎ。
弁士のおじさんは中国語か英語でしか話さないので、σ(^^)には全然ストーリーが判りません。┐(゚~゚)┌
でも彼女はバリバリの中国人なので、終始大はしゃぎ。
設備の都合上、窓の間隔が近くて彼女とはちょっと密接状態。
これだけで満足ですよ。
ちなみにこれは一人3元(^^;
5分ぐらいで終了。
一通り見て回ったので、観光を終了して職場へ。
午後仕事をして夜は課長2、Y部長、他2名で路地裏の中華料理屋へ。
一通り飲み食いして会計してもらうと300元。
工エエェェ(´д`)ェェエエ工工
まじっすか。
どっちみちゴチになったのだが。
日本から別の人も来ていたのだが、その人はあまり興味がないっぽいので2日目の接待はなし。
暇なので10:30ぐらいには就寝。
【三日目】
7:00ぐらいに起きて風呂に入ったりして出勤。
得にすることはなく、英字新聞読んだりして暇をもてあます。
空港へは出張に出かけるGさんと一緒に例の運転手さんの運転で空港へ。
道中いろいろGさんに質問。
現地スタッフ若いですねと言ったら、「そうですね。Tさんが一番若くて今年21歳です」との返事。
工エエェェ(´д`)ェェエエ工工
Tさんは確実に若いのは判っていたけど、まだ20歳だったのか。
と言うことは前回会ったときはまだ19だったのか。
びっくり。
今度上海に行ったらテレビ塔を案内してもらうことにしたのだが。
手は出しちゃダメね。(爆)
ちなみに彼女は遅刻の常習魔だったようで、警告文と反省文が職場に張られていた。(笑)
全部中文だったので、Y部長に内容を聞いていた。
意外なのね。
中国人の所得についてY部長に聞いてみると、待ちの床屋さんで2万円台らしい。
Tさんでそれよりも若干上とか。
基本的に物価が安いので、生活するにはある程度問題なしか?
ちなみにタクシーは初乗り10元。
GさんとTさんは去年11月に日本に来た事があるらしい。
福岡では一蘭というラーメン屋さんに連れて行ってもらったとか。
仕切られたところで食べるラーメンにびっくりしたとか。
その後は東京方面へ。
秋葉原で見かけた女装した男性にカルチャーショック。
嫌なものを見せてしまったな。。。
ちなみにメイドさんは中国にもいるらしいのでインターネットで見かけた事があったとか。
空港では問題なく搭乗手続き。
買い物していたらラウンジ行く時間がなくなってしまった。(´・ω・`)ショボーン
帰りは当然エコノミー。
でも広めの席だった。
やっぱり席の設備、料理など待遇が全然違う。
一応料理には白ワインを注文したけど。

b0040916_1555820.jpg

上海の小学校。円形ドッヂボールしてた。
b0040916_1574154.jpg

下町とビル群が混在している感じ。
b0040916_1582076.jpg

エコノミーの機内食
b0040916_1510134.jpg

日本上空での夕日
[PR]
by sakagawa3 | 2007-01-13 14:57 | 雑感