カープガン( ゚д゚)ガレ     ↓の写真はσ(^^)じゃないので


by sakagawa3
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

【ヒーロー】ウルトラマンメビウス #37「父の背中」

ウルトラマンレストランでのウルトラの父降臨際に行きたいのに父の仕事で行けない子供。
親に不満を漏らす。
ウルトラマンのいるクリスマスにウルトラの父が降臨するのではないかと期待するGUYS隊員。
隊長の計らいで市民を呼んでのフェアを開く。
そこに例の子がいて、「お父さんの嘘つき」とつぶやくのをミライが聞く。
子供=コウキは父が自分のことを嫌いではないのかと思うが、ミライはそうではないと説得する。




そこにジャシュラインが現れた。
倒した相手の死体を集めるのが趣味というとんでもない奴。
ミライはすぐに変身をしたいところだが、コウキが怪我をしてしまった。
コウキは警官に任せてミライはメビウスに変身。
ちょっとおちゃめなジャシュラインだが、意外と強い。
ブレストファイヤーのような謎の光線をメビウスに浴びせると、メビウスは金の銅像になってしまった。
バリアにより撃った光線が跳ね返るため、ジョージ、リュウ、マリナが負傷。
ジャシュラインはメビウスのカラータイマーが金になっていないのを見ると、メビウスを横にして、カラータイマーに攻撃をした。
その弾みで、地面が大きく揺れた。
逃げていたコウキが放り出されたが、仕事を投げ出して息子を助けに来た父に助けられた。
コウキは父に背負われて再び逃げることに。
さらに攻撃を続けるジャシュライン。
とうとうカラータイマーにひびが入った。
とどめを刺そうとしたところで、ウルトラの父登場!
父のマントでジャシュラインの目をふさいだところで、メビウスに再び命を吹き込んだ。
ジャシュラインの強力な攻撃を父のウルトラアレイで防ぐと、メビウスはバーニングモードへ。
勝ち目の無くなったジャシュラインは地球もろとも破壊しようと地中に潜ろうとしたが、メビウスの元気玉で撃破。
メビウスは助けてもらったことを詫びる。
しかし、父はカラータイマーが金にならなかったのは負けない気持ちがあったからと言ってメビウスを褒める。
期待しているぞと言うと父は星に返っていった。
[PR]
by sakagawa3 | 2006-12-24 23:28 | テレビ