カープガン( ゚д゚)ガレ     ↓の写真はσ(^^)じゃないので


by sakagawa3
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

【ヒーロー】轟轟戦隊ボウケンジャー Task.41 「メルクリウスの器」

銀が石にされる間にクエスターはメルクリウスの器を手に入れ、何やら飛行物体も開発していた。
銀は石にされたが、微弱な生命反応はまだある。
しかし、サージェスの技術では石化を解くことができない。
ボウケンジャーは何とか銀の石化を解きたいが、Mr.Voiceは黒サギの森にあるプレシャスの回収を指示する。
青は残ってメルクリウスの器の情報を探ることに。




森には久しぶりのガジャ様。
呪文を唱えるとプレシャスであるカドュケウスの杖が出てきた。
ガジャ様「ちょろい、ちょろい」www
ボウケンジャーの攻撃を受け、杖は一旦吹き飛ばされるが、手下がうまくキャッチ。
ガジャ様「Good Job!」
ガジャ様面白すぎる。
しかし、そのとき、リュウオーンがプレシャスを狙っているの報。
赤と黄が現地へ向かうことに。
残った青はメルクリウスの器の調査ではなく、クエスターの動きを密かに調べていた。
リュウオーンはプレシャスである賢者のハーブを回収していた。
さらに、ダークシャドウがパラケルスの水銀を回収。
全てのプレシャスがクエスターの元に集められた。
これらにより、ホムンクルスを再生させるのが目的だった。
ネガティブの3陣営には詳細が伝えられていなかったため、3陣営は不満たらたら。
ホムンクルスを再生させると、自分たちの作った飛行物体と合体させ、ホムンクルスを自由に扱えるようになった。
ボウケンジャーはアルティメットダイボウケンで応戦するが、圧倒的な力の差の前になすすべがない。
アルティメットダイボウケンは大破してしまう。
ダイボイジャー&ズバーンで再び攻撃を仕掛けるも、再び大破。
ボウケンジャーは手が無くなった。
ガジャ様が協力を申し出ると、逆に攻撃を受け、裏切られてしまう。
ガジャ様「何でいつもこうなるのじゃぁ!」
ガジャ様かわいすぎ。
銀は石化により、魂が次元の狭間を漂っていた。
そこには母がいて、銀を快くもてなしてくれた。
母はずっと一緒にいるように銀を誘う。
これはオウガの心理作戦か?
展開としては銀が元の世界に戻る意志決定をして石化が溶けるはずであるが。
クエスターの裏切りにより、クエスターvsボウケンジャー&ネガティブの戦いになるのだろうか?

今週の初物は強化プロテクタ。
ファイブマンが紹介された。
[PR]
by sakagawa3 | 2006-12-10 14:36 | テレビ