カープガン( ゚д゚)ガレ     ↓の写真はσ(^^)じゃないので


by sakagawa3
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

【ヒーロー】ウルトラマンメビウス #33「青い火の女」

大学のキャンパスをテッペイが歩いていると、高村先輩に呼び止められた。
妹が悪魔に取り憑かれたらしい。
妹のミサはかなりテッペイの好みにマッチしているようだ。
事件は1週間前。
先輩らが夜に海辺に出かけると青い炎を見つけた。
その炎に襲われたミサは幻覚を見るようになった。




他の友人が霊媒師を呼んできたものの、怪しいため、テッペイは自分が直すと宣言。
霊媒師がミサに近づいたときに霊媒師のグッズを念力により燃やしてしまったミサには何かがあると感じたようだ。
ミサはGUYSで検査入院。
テッペイがつきっきり。
そんなとき、工業地帯に青い炎の正体である人魂怪獣フェミゴンが現れた。
GUYS出動。
しかし、姿を消してしまう。
レジストコードからテッペイはフェミゴンは人に憑依して初めて実体化すると。
つまり、ミサがフェミゴンであると。
案の定、ミサには攻撃を受けた傷があった。
しかし、フェミゴンを倒す=ミサを殺してしまうと言うことで、テッペイは悩む。
すると、再びフェミゴンが現れ、コンビナートの破壊を始めた。
出動はしたものの、手も足も出ないGUYS。
しょうがないので、メビウスに変身して戦うミライ。
ダメージを与える攻撃ができないため、ミライは苦戦。
瓦礫に足を取られた人を助けようとメビウスは攻撃を使用したが、テッペイに阻まれた。
フェミゴンには逃げられたが、ミライはテッペイに責められることに。
隊長に諭され、テッペイは改心。
新たに開発したスピリットセパレータでミサを助けることに。
テッペイのスピリットセパレータの発射と、メビウスのスペシウム光線により、ミサは無事に普通の人間に。
無事に退院したのだが、フェミゴンに乗り移られていた間の記憶をなくし、テッペイの存在すらも。
そして彼と抱き合った。
ああ、哀れなテッペイ君。
ミサ役の斉藤麻衣は555に出ていたのか。
すでに記憶なし(笑)

来週はレオとの共闘か。
[PR]
by sakagawa3 | 2006-11-23 18:38 | テレビ