カープガン( ゚д゚)ガレ     ↓の写真はσ(^^)じゃないので


by sakagawa3
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

【ドラマ】鉄板少女アカネ!! 第5話

アカネの店でアカネと心太の妄想結婚式。
神父役は黒金で、参列者はゆず、みかん、常連の客。
常連さんにキスをせがまれるが、黒金が割って入った。
心太と結婚すると。
工エエェェ(´д`)ェェエエ工工
心太もまんざらではなくキスコール。
なんだよこの小芝居はと思ったところで、夢オチ。




心太に起こされたのだが、裏切り者と言って心太に平手打ち。
心太は何が何だかわからない。
が、アカネ的には心太との結婚を少し悩む。
今回の場所は下関。
そこにも黒金が。
今回は恋の伝道師。
心太はせっかく下関に来たのだからと言ってアカネとふぐ料理店にはいる。
しかし、そこに福美(遠山景織子)がいて、そこの店の店員と口論。
料理人を引き抜かれたらしい。
その様子を見ていた心太は以前実家の店で働いていた福美だと気づく。
福美が今働いているのは下関の老舗「ふくよし」。
そこの跡取りと結婚し、女将になっていた。
ふくよしの料理人を引き抜いたのは西園寺エレナの経営する「ふくふく亭」。
その店とふくよしはTV番組で料理対決をすることになった。
福美がエレナに100年の伝統をけなされているのを見たアカネは料理対決に加勢することにした。
料理対決では「刺身」「汁物」「焼き物」の3品対決。
アカネは焼き物を担当することに。
心太は勢いでアカネを彼女だと言い切ったのだが、福美にもまだ未練があるため、複雑な気持ちでいる。
心太の実家の店で福美が働いていた頃、二人はラブラブだった。
しかし、店の借金がかさみ心太の両親は心太を置いて逃げた。
心太も福美と逃げようと待ち合わせをするが、福美は料理人になる夢が諦められず、単身料理人になる道を選んだ。
心太とアカネが市場で鉄馬の聞き込みをしていると、福美の旦那が若い子を連れて逃げたという情報を得た。
心太は福美を問い詰めようとするが、店に来客。
先代の味を確かめるために、嵐山蒼龍がやってきた。
まだまだだとダメだしを食らってしまう。
嵐山の協力は得られないまま、アカネと福美はそれぞれの料理を完成させる。
完成後の腹ごしらえと言うことで、心太のふぐ雑炊を食べるアカネだが、心太は福美への想いをぶちまける。
アカネを彼女と言ったのは嘘だと言うことで、アカネは傷つくが、気丈に振る舞う。
しかし、女として心太を取り戻すために料理対決を放り出すのか、料理人として料理対決に勝ち、心太と福美の仲を持つのかで悩む。
いよいよ料理対決が始まったが、アカネの姿がない。
ふくふく亭は焼き物が得意のため、先に2勝するする必要がある。
最初の刺身対決では「ふくの焼き霜造り」vs「ふくの中華風カルパッチョ」。
これはふくよしの勝ち。
2品目の汁物対決では「ふく鍋」vs「ふくのブイヤベース」。
ふくふく亭の勝利となり、最終品目勝負に。
しかし、アカネの姿がないため、勝負がついたようなもの。
諦めかけたそのときにアカネが登場。
アカネは完成させた料理ではなく、ふく鍋の出汁を使った料理で挑むことに。
料理人として心太を諦めることを決意し、心太の作ってくれたふく雑炊のオマージュで、鉄板の上でアカネ風鉄板ふく雑炊を作った。
土鍋ひっくり返したらすんげー汁飛ぶような気がするんですがーーーーーーー
結局勝負はふくよしの勝ち。
心太は福美に自分の気持ちをぶつけることにした。
エレナは北村から黒金の腕に龍のやけどがある事実の報告を受けた。
アカネの父にも龍のやけどがあるらしいけど、これってもしかして。。。
ゆず・みかんから信州の松茸が父から送られてきたとの連絡があった。
アカネは黒金の運転で信州へ向かうことに。

さて、アカネと心太の恋の行方は?
黒金は鉄馬なのか?
まだまだ目が離せません。
[PR]
by sakagawa3 | 2006-11-18 10:36 | テレビ