カープガン( ゚д゚)ガレ     ↓の写真はσ(^^)じゃないので


by sakagawa3
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

【ヒーロー】轟轟戦隊ボウケンジャー Task.37 「憧れの芸能界」

いきなりハードボイルドな刑事の場面が出てきて、路線変更かと思われたが、それは丹原敏郎のドラマ撮影だった。
そのマネージャー見習いとして桃が潜入していた。
気むずかしい丹波のため、扱いが難しい。
お茶を出す方向を間違えたが、逆ギレ。
先輩マネージャーになだめられて平謝り。
桃姉さんの性格としては屈辱的。




潜り込んだのは、丹原が買った100年に1度エネルギーを大放出する「繁栄の石」を目覚める前に特殊な液に浸してそれを防ぐため。
メンバーの誰かが潜入しなければならないのだが、丹原の好みに一番近い桃が選出された。
気むずかしい丹原をおだてるために、くだらないだじゃれ1054通りに対応するためのマニュアルが用意されていた。
銀が大根を食いながら「やっぱり先っぽは辛い」とくだらないことを言っていると、ジャリュウ一族を発見。
トラックを襲っていたが、その中にはパンパシフィック駅伝のマスコットキャラクターデンベエが入っていた。
なんとか追い払うことができたが、あっさりしていて赤は納得いかない。
いちおうTV局にみんなは向かった。
対応マニュアルを必死に覚えている桃に対してプロデューサーが番組出演を持ちかける。
アイドルレポーターになって丹原の指輪をはめさせてもらう企画だった。
偽物とすり替えるチャンスのため、桃は承諾。
アイドルに変身するわけだが、ツインテールのふりふりスカートという、桃らしからぬ衣装。
元おはガールとして潜在能力が。。。
収録は始まったが、自分とは180度違うキャラのため、悩む桃。
テンションをもっと上げるようにプロデューサーに言われると、丹原が「若さをわーんと(若狭湾と)」と下らないだじゃれ。
すると意を決した桃は超ハイテンション。
桃ねえさん。。。
すると丹原は「よろしく、どーも。東京ドームCITYで僕と握手」と。
さすがヒーロー物(笑)
TV局に向かう途中、デンベエの看板を見つける黄。
しかし、トラックの荷台にあった着ぐるみがなんだか違うことに気づく。
収録は無事に終了し、ダミーの指輪とすり替えたものの、それ自体がレプリカであることがわかって桃はあせる。
実は収録前に丹原がすり替えていた。
収録後はパンパシフィック駅伝の生CM。
デンベエとの共演となったが、そのデンベエはジャリュウ一族だった。
CMの途中でデンベエに指輪が奪われたが、駆けつけた桃がキック一発で指輪を奪還。
パンツ見えていませんか?
そのおかげで危機一髪爆発を逃れた。
デンベエに襲われそうになったが、他のメンバが駆けつけ、関係者を避難させたが、そこでも丹原は「かたじけない。悪い物をかたじけてくれ(片付けてくれ)」と下らないだじゃれ。
人払いが済んだところで戦いが始まるが、「かわいくて攻撃する気にならない」と言うメンバに桃が気合いを入れる。
「昔の農民の反乱でいく=一揆(一気)」と桃がだじゃれ。
みんながあきれてしまう。
結局桃が一人で戦うことになるのだが、デンベエに「かわいいくせにえぐい。それではお嫁に。。。」と言われ桃姉さん逆ギレ。
デュアルクラッシャーで撃退したが、リュウオーンによりでっかくなった。
修理の終わったダイボウケンで戦い、優勢に立っていたのだが、ジャリュウ一族の手下が大量にでっかくなり、一気に劣勢。
やばいところに銀がゴーゴーボイジャーでやってきた。
「一度乗ってみたかった」らしい。
ゴーゴーボイジャーにダイボウケンが乗ってライディングフォーメーションとなったのだが、ダイボイジャーへの変形後のスケールを考えると2倍ぐらいゴーゴーボイジャーがでかいんですが。。。
一気に蹴散らすと、デンベエは死に際に「パンパシフィック駅伝見たかった。。。」と。
基地に帰ると極秘ルートで入手されたという桃姉さんのアイドルレポーターぶりが視聴されていた。
赤に「芸能界に入ってみるか?」と言われたが、桃は既に入っていますから!

今週の初物は2号ロボ
フラッシュマンのフラッシュタイタンが紹介されたが、これはトレーラー
ということで、ビークルによるトレーラーモードが映し出されたが、これって番組中出てないよね?

来週は女子校生が出てくるようだが、どうやらイエローキャブの秦みずほらしい。
イエローキャブらしからぬキャラだな。
[PR]
by sakagawa3 | 2006-11-12 12:01 | テレビ