カープガン( ゚д゚)ガレ     ↓の写真はσ(^^)じゃないので


by sakagawa3
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

【ドラマ】セーラー服と機関銃 第5話

武の死に対してみんなの心が痛む。
そこに浜口からヘロインを渡せと電話が来る。
怒りを覚える佐久間は禁断の武器を取り出そうとするが、泉はなんとか説得しようとする。
金造もヤバイ人物が絡んでいるかもしれないと慎重になる。
大きな取引にはかならず「フトッチョ」が現れると。




そこに刑事の黒木が入り込んできて、ヘロインを提出するように依頼してきた。
警察の手先になることを拒む組員だが、犠牲者を増やさないためにもヘロインを探すと泉は言う。
組長に危険を及ぼすことを避けるために組員がヘロインを探すことに。
組長として腹をくくる決意をした泉は高校に休学届けを出した。
黒木は浜口組とつるんでいた。
黒木は浜口組がヘロインを探し出せないため、目高組にヘロインを探させると連絡を入れていた。
泉は街中で三大寺のポスターを見つける。
そこに書かれている「麻薬撲滅」のスローガンに賛同する。
何も知らずに。。。
真由美は父である三大寺に接触した。
泉の父、ヘロインのことについて問いただしてみたが、しらを切られた。
金造と健次はヘロインの情報を集めていたが、その途中に柴田らに拉致られた。
金造は暴行されたあと、事務所前に放り出された。
健次は人質として引き続き暴行された。
なんとか健次を助け出したいところだが、すべがない。
目高組への脅迫電話の時、健次は暗号で自分が腹をくくったことを伝えていた。
そのため、金造はヘロインの捜査を続けるよう助言した。
落ち込む泉だが、佐久間は金造と健次の関係を泉に伝えた。
そのときのBGMが「めだかの学校」なんですが。。。
しかし、金造としてはなんとか健次を助けたいと思っていた。
健次の帰る場所はここ(組事務所)しかないから。
自分の大切な宝物だから。
佐久間は情報を得るために真由美に接触。
そこで、組員が一人死に、一人が人質に取られていることを伝えた。
さらに「フトッチョ」が絡んでいると。
その言葉に動揺を見せる真由美。
「フトッチョ」が誰だか知っているようだ。
また、泉の父からもらったと思われるコインロッカーの鍵を持っていた。
意を決した真由美はそのロッカールームを開けるのだった。
それはヘロインであり、真由美は事務所に送りつけていた。
そのことを聞いた佐久間と泉は駆け足で事務所に向かった。
また泉ちゃんの胸がユサユサと。。。(*´д`*)ハァハァ
現物を見た金造と英樹は動揺する。
居ても立ってもいられなくなった英樹は事務所を飛び出す。
そこに柴田からの電話。
健次の足を切るという脅しに物を渡す約束をしてしまう。
組の前にいた英樹を偽情報で姿を消させ、その隙に健次との取引場所に向かった。
佐久間と泉が組に到着したときには時既に遅し。
健次を助けたい気持ちのわかる泉は花を持たせてやることに。
取引先に向かった金造。
そこには黒木もいた。
取引の間に健次を助けようとした金造だが、黒木に撃たれる。
部下の稲葉が援護をしたが、事実を知られた黒木は稲葉も消した。
健次の盾となった金造は身を挺して健次を逃がした。
金造が息を引き取る瞬間、泉は何かを感じた。
健次は黒木に太ももを打ち抜かれていたが、何とか組までたどり着いた。
金造が死んだことと、黒木が現場にいたことが伝えられた。
取引の現場もわかったのでいざ乗り込もうとしたところで、真由美がその様子を見ていて落胆。
「約束が違う」と。
「フトッチョ」とは三大寺のことであると告げた。

いよいよ残り2回という事で、だいぶクライマックスに近づいてきました。
組員は二人も死んでしまうし、人間相関図も明らかに。
三大寺の露出がないが、どう扱われることになるか。
予告では機関銃を持ち出す泉が描かれていたが、これは最後に出てきそう。
英樹も死んでしまうのだろうか?
[PR]
by sakagawa3 | 2006-11-11 22:52 | テレビ