カープガン( ゚д゚)ガレ     ↓の写真はσ(^^)じゃないので


by sakagawa3
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

【ヒーロー】仮面ライダーカブト 38

カブトはパーフェクトーゼクターを使ってワームを撃破。
「カブトパワー」とパーフェクトゼクターが言っていたので、他にもバリエーションはありそうだ。
成虫ワームには逃げられてしまったが、学校には何か秘密がありそうと言うことで、天道と加賀美は引き続き調査をすることに。
弱小野球部はエースで4番の選手の活躍により、地区大会で優勝してしまったらしい。
その様子を見る加賀美と岬。
とても人間とは思えない投球に、加賀美がチャレンジ。
ガタックゼクターも応援していた。
が、結局三振。
ガタックもあきれてしまった。




潜入調査結果が報告された。
以前消えた合唱部の人たちはいまは普通に暮らしていること、鏡は少しゆがんでいることから、噂は噂でしかないと鏡は判断。
天道はそうは思っていないそうだ。
キャンプに備えて蓮華の指導の元、1分以内でテントを張る訓練。
しかし、キャンプは訓練ではないと加賀美がクレーム。
バトミントン部の合宿の当日、学年模試の結果が発表された。
前回屈辱の結果に終わった小林が今回は1位。
樹花はそんなことは気にしておらず、キャンプに心奪われている。
1位を取ったご褒美にと天道は小林に焼きそばパンを渡そうとするが、受け取らなかった。
怪しいとにらんで後をつけると、理事長が小林に声をかけていた。
野球部のピッチャーにも絡んでいるようで、どうもこの理事長が(;¬_¬) ぁ ゃι ぃ。
合唱部の再調査をした岬。
親たちはまだ子供たちが学校から帰っていないと思っている。
7年前、ワームが擬態した合唱生が全国大会で優勝したが、その事実を知った理事長は噂を流すことで、それをもみ消そうとした。
さらに理事長は樹花の願いをワームに伝えてあるといい、天道は慌てて後を追う。
ホッパーコンビは小林と野球部員のワームを退治。
加賀美に連絡しておいたが、樹花らが乗ったバスは霧に包まれ、合唱生の歌が聞こえてきた。
怯える生徒だが、加賀美の機転により、生徒を歌で盛り上げた。
その間に幽霊(ワーム)退治。
そこにぼっちゃま登場。
サソードゼクターは返してもらえたのか、久しぶりにサソードに変身。
カブトもやってきた。
成虫ワームに手こずるサソードとガタック。
カブトはパーフェクトゼクターを取り出すと、サソードの変身が解け、パーフェクトゼクターにとりついた。
さらにザビーゼクターとドレイクゼクターもとりつき、最強の剣に。
成虫ワームも一刀両断。
するとハイパーゼクターが異常を来し、ある次元に連れて行かれた。
そこは皆既日食が発生している時空で、ひよりがいた。
しかし、再び現実世界に戻されることに。

パーフェクトゼクターは結構大きなおもちゃになりそうだな。
[PR]
by sakagawa3 | 2006-10-28 11:24 | テレビ