カープガン( ゚д゚)ガレ     ↓の写真はσ(^^)じゃないので


by sakagawa3
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

【ドラマ】鉄板少女アカネ!! 第2話

アカネは鉄輪魂で明石に到着した。
疲れで夢を見たが、学校に通っていた頃お弁当にお好み焼きを入れた母に文句を言ってたというもの。
母の推理により、アカネに好きな人ができたらしい。
目が覚めると心太がやってきた。
明石で細腕で店を営む少女がいるという。
5年連続で鯛バトルに勝ってきた浜田屋だが、女将が病気が倒れてしまい、ライバル店が、ヤクザを送り込み、嫌がらせをしているらしい。
心太は思わず手助けをするといってしまう。
この店の子、モバイトの子だな。




心太はアカネに手助けを依頼するも、アカネは父捜しをする。
途中、黒金と合流するが、病で苦しむ女性を見つける。
浜田屋のおかみだったが、アカネの母にそっくりで、二人はびっくり。
そこに空からヘリコプターを使ってエレナがやってきた。
目的はエレナの店の駐車場に浜田屋を使うため。
エレナのやりかたに反発するアカネは鯛バトルに参戦することに。
早速市場で鯛を仕入れようとしたアカネだが、エレナに全て買い占められてしまった。
しかし、モバイトの子=やよいがどこからか鯛を仕入れてきた。
早速おかみに手ほどきを受けるアカネ。
魚成仏させるために潮汁の作り方も学ぶ。
本番に向け、アカネと心太は鯛料理を研究するが、納得する味にならない。
おかみの息子はおかみに反発している。
その様子はアカネの昔の姿に似ている。
アカネは母の作るお好み焼き弁当に対して、意に反して反発したことを悔やんでいる。
そうさせたくないアカネは息子に活を入れる。
アカネは試行錯誤を繰り返しながら、鯛バトルに出す料理を完成させた。
しっかり下準備も整え、寝入ったところに黒金登場。
アカネに優しくジャケットを掛けてあげるも、下準備の鯛を発見。
食欲に負けた。
そのため、試合会場でアカネは
「鯛がなーーーーーーい!」
と叫ぶハメに。
エレナも「まあ大変」とさぶいだじゃれ。
なんとかしようと、アカネはバトルのライバルに鯛を分けてもらうように懇願するも、聞き入れてもらえず。
しかし、エレナの手下が捨てようとしたアタをもらうことに成功。
焼きそばに鯛の潮汁を使ったあんかけを作成。
アカネ風鯛あんかけ焼きそばが完成した。
そして、バトルに勝利し、店の存続が決まった。
会場に来ていた息子にアカネは取っておいた料理を食べさせた。
おかみさんの味が再現されていたが、「母親の料理の方がうまい」とすごいツンデレ。
息子が店を継ぐことに。
再び東京に戻ってきたアカネ。
父鉄馬から再び宅配便が届けられたが、中に入っていたのは蟹とジャガイモ。
北海道からだった。
日本全国忙しいのぉ。

今回の突っ込みどころ。
エレナを迎えに来た秘書(デビッド伊東)。
「お迎えに上がりました。」
って、それなんて富豪刑事?
また、喰ってしまった鯛を釣るために乗った黒金のボートの名前が「明石鯛タニック号」
べたやな。
[PR]
by sakagawa3 | 2006-10-25 23:55 | テレビ