カープガン( ゚д゚)ガレ     ↓の写真はσ(^^)じゃないので


by sakagawa3
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

【ヒーロー】ウルトラマンメビウス #23「時の海鳴り」

街では奇妙な音とともにタイムスリップをしてまう事件が多発。
そこで警察はマリナに協力を依頼。
補佐官はレッサーボガールがいなくなったので怪獣の出現はないと、協力を快諾。
マリナを迎えに来た男性はいきなり花を出したり、ちょっと変わった人。
捜査に出かけたが何も得る物がなかったので、刑事の提案により、ちょっと休憩。
クレープを2つ買ったのだが、刑事は二つとも食べてしまう。




マリナの祖父との思い出を話していると、急に海鳴りが聞こえた。
音のする方に走ると、急にタイムスリップ。
7年前に逆戻り。
刑事は時を操るクロノームの仕業と説明する。
小さい頃のマリナ役の子がかわいい。
しかも、乗せてもらったバイクはやっぱりDUCATI。
GUYSの基地にマリナの弟が荷物を運んでやってきた。
ミライが対応し、ソフトクリームをおごってあげる。
運んできた店員に弟は萌え。
そこにテッペイから刑事は偽物だという連絡。
偽刑事は地球外生命体だった。
クロノームを倒しに来たようだ。
ミライは時間のひずみを見つけ、そこからマリナのいる過去へ。
偽刑事であるアンヘル星人を見つけたミライ。
が、アンヘル星人はミライを見るとすぐに「ウルトラマンメビウス!」と。
なぜに分かるんだ?
マリナは自分の小学生の時代にタイムスリップしたが、その時代の記憶がない。
クロノームは自分を見られたため、過去にさかのぼってマリナを消そうとした。
子供のマリナが死ぬと、現代のマリナが存在しなくなる。
そのため、アンヘル星人も協力して子供のマリナを救助。
メビウスの援護に向かったマリナだが、その途中で、アンヘル星人のタイピンを見つけた。
それを拾おうとした瞬間、クロノームの攻撃を受けた。
それをかばう形でアンヘル星人がウイングガンダムじゃなかった、元の姿になり、マリナをかばった。
そのため、瀕死の重傷を負った。
マリナの活躍でメビウスはクロノームを倒すことができたが、アンヘル星人は死んでしまった。
その瞬間、現代へと戻っていった。
子供の頃の記憶はアンヘル星人の遺言により、忘れることにしたのだが、結果的に現代からのタイムスリップで全ての記憶を取り戻すこととなった。
また、大人のマリナがかなり気の強い女性となっているのも、アンヘル星人の助言によるものだった。
[PR]
by sakagawa3 | 2006-09-09 21:44 | テレビ