カープガン( ゚д゚)ガレ     ↓の写真はσ(^^)じゃないので


by sakagawa3
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

【ヒーロー】仮面ライダーカブト 28

メイクの終わった樹花。
すると大介はワームになった。
そこに天道が帰ってきて危機一髪難を逃れた。
ワーム大介は逃げていった。
一方、警察から追われている本物?の大介はある倉庫に隠れていた。
そしてゴンに電話をかけた。
が、警察に追われ、サヨナラを告げた。




しかし、岬から天道、加賀美、ぼっちゃまに大介が死亡し、霊安室に遺体があると聞かされ、みんな集合。
よって、今生きている大介はワームであると言うことになった。
しかし、この死体の大介は三島・影山と間宮が仕掛けた偽物だった。
本物の大介は4人のライダーに追い詰められた。
ガタックとザビーによりとどめを刺されたドレイクは海に投げ出された。
気を失い、変身の解けた大介は漂流中にドレイクグリップを海の中に落としてしまう。
作戦が成功した事を知った三島と間宮は死体に化けていた偽大介をドレイク適合者として手下にしようとした。
本物の大介はゴンにより助けられた。
しかし、自分の身に危険があるため、ゴンをつきはなそうとした。
天道はいつものようにじいやを看病するため、スッポンぞうすいを作って食べさせようとしたが、坊ちゃまがアルバイトをしていると聞き、居ても立ってもいられない。
天道ともめている間にゴンがその雑炊をうばった。
大介に食べさせるためだ。
ちなみに坊ちゃまが働いているのは岬と加賀美がよく行く立ち食いそば屋。
立ち食いそば屋なのになぜか出前もしてる。
当然行くのは坊ちゃまだけど。
岬と加賀美がそばを待っていると、皿が何枚も割れるとがした後、坊ちゃまがそばを出してきた。
しかし、岬は断り、店を後にした。
岬を姫として慕う坊ちゃまだが、同じライダーが一人死んだのに呑気な坊ちゃまに岬は愛想を尽かした。
やーい、やーい、坊ちゃま振られた。
( ´,_ゝ`)プッ
死んだ姉さんにもおまえは無神経だと言われていたようだ。
天道はゴンの後をこっそりつけ、大介を発見した。
ZECTの絡んだ罠にかけられたことを悟った。
影山からドレイクグリップを受け取ろうとした偽大介。
その場に本物、加賀美、天道も居合わせ、ZECTとワームが絡んでいることを発見した。
しかし、グリップは偽大介の元に渡り、ドレイクに変身してしまった。
カブトとガタックと戦っていると、偽大介の変身が解けた。
グリップを拾ったゴン。
二人の大介からグリップを要求されるも、当然本物のを見分け、本物の大介にグリップを渡した。
大介は「いわゆる、永遠に一つの。。。」
で言葉が詰まり、ゴンが「相棒」
と答える。
戦い終わってサル。
ゴンは大介にお金を渡し、これでメイクをしてくれと頼む。
そのためのバイトだった。
大介はいつでもメイクをしてやると言ってゴンにリップを施した。
そして指で鼻をちょんとするのかと思いきや、ニット帽をかぶせて懐かしいゴンの姿へと変身させた。
場面代わってガタックがワームと戦っている。
カブトが応戦するも、すごい爆風が起こり、その向こうに新しいカブトが。
角デカっ!
でも、大介は死んでいなくて良かった。
これで死んだら非難囂々だっただけに。
[PR]
by sakagawa3 | 2006-08-13 17:25 | テレビ