カープガン( ゚д゚)ガレ     ↓の写真はσ(^^)じゃないので


by sakagawa3
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

【ドラマ】ダンドリ。~Dance☆Drill~(Stage2)

新学期も始まり要はH組に。
担任は石橋に。
またチアリーディングを続けたくなった要は他の4人を誘い、城東学園のチアリーディングの練習の観戦。
キャプテン城所に誘われビギナーズコンペティションに参加することを決意した要。
しかし、花上と浜田は自分たちの道を進むと参加を拒否した。
そのため、残り11日で2人を用意しないといけない。




そこでまず同好会の設立をしたく、顧問の先生がいない。
メンバ集めに必死な要と双葉。
しかし、まゆ実は母親の英才教育の方針との間で選択を迫られた。
今までの受験で失敗続きのまゆ実はもう大学受験を失敗するわけにいかず、進学を選ぶことに。
このことに対してやりたいことをしたいという方針の要と、それぞれ人の人生があるという双葉の間でけんかになる。
いままで予備校に通っていると嘘をついていた要だが、石橋によりその事実が明かされた。
母親に「あんぱ~んち」じゃなかった、びんたを食らった要は家を出て、浦野の家でかくまってもらうことに。
次の日の晩、浦野の家に帰ろうとしたのだが、客としてきていた母親と浦野が会話しているのを盗み聞きしてしまう。
今まで苦労をかけてきた要に対する母親の思いを知った要は自分の家へと戻っていった。
母親にわびを入れ、チアと勉強の両立を誓った。
けんかをしていた要と双葉だが、要が双葉の神社でわびを入れて二人の仲は修復。
石橋に引率を頼み、二人で大会に出ることにした。
浜田は空手の練習の途中に二人が練習している姿を見る。
後ろ髪を引かれる思い。
花上はバイトの店で店長とけんかになり、店を辞めることに。
チアに心残りが。
まゆ実には双葉の神社のお守りをあげた。
お守りの中には二人からの合格祈願のメッセージが。
さらに勉強途中に窓の外から応援。
安産祈願のお守りだったため、それを見た母親は激怒。
しかしまゆ実は反発し、チアを再開することを決意。
結局3人で大会に挑むことに。
石橋が引率だったのだが、受付で5人以下は認められないと一旦はクレーム。
しかし、今回は特例と言うことで、3人での出場が認められた。
衣装は花上の差し入れで、花上は客席から観戦することに。
さらに空手の練習を抜け出した浜田も会場へ。
チアへ誘って断られた駅前ダンサーズや、城東学園のキャプテン、副キャプテンも集まってきた。
いよいよ試技タイム。
双葉の安産お守りで気合いを入れる。
安産パワーって。。。
演技が始まってすぐにまゆ実はこけてしまった。
ポジティブ思考の要は気にしない気にしないと言ってまゆ実に手をさしのべ、音響さんにも気にしないついでに頭からと。
ちょっと強引すぎwwww
結果は惨敗だったが、感銘を受けた花上と浜田がもどってきた。
ちょっとツンデレ。
さらに石橋が顧問として承認された同好会申込書が仮部室に届けられ、用務員のおじさんも新部室のための改修準備に入った。
いよいよ本格的にチアリーディングが始まる感じ。
駅前ダンサーズの4人も参加してくるだろうし、図書部員のはるはるも参加してきそう。
でも合わせて10人。
他には誰が加わるのだろうか?
また、本編では要に恋するカルロス三郎太がさりげなくナイスフォローをしている。
石橋も積極的ではないがさりげなく5人をサポートしている。
母親も含めてみんなのサポートがあってのチアなのね。
[PR]
by sakagawa3 | 2006-07-23 11:52 | テレビ