カープガン( ゚д゚)ガレ     ↓の写真はσ(^^)じゃないので


by sakagawa3
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

【ヒーロー】仮面ライダーカブト 23

三島に連れられてAREA Xの状況を見た田所。
かなり動揺していたが、何があったのだろうか?
ひよりが一人歩いているとワームに襲われた。
そこにガタック登場。
「ひより、逃げろ!」
と言う加賀美がだ、おまえはなんだと言われてしまう。




ライダーキックでしとめると、変身解除。
自画自賛の加賀美君、後でしっぺ返しを受けそうだ。
その様子を見ていたひよりだが、小さい頃見たベルトを着けた男と、加賀美をオーバーラップさせるのだった。
先の戦いでワームを5体倒したのに報酬が0円ということで、じぃやが三島に猛抗議。
じぃやの熱い部分を見た。
三島曰く、サソードより強いガタックがいるので、用済みらしい。
収入源を失った神代家は家系的にピンチ。
そこでじぃやはこっそりと屋台のラーメン屋を始めた。
ヾ(・・;)ォィォィ
極端すぎ。
というか、それではあのお屋敷の維持は無理。
そこにやってきた天道兄弟。
天道はそのラーメンの味に驚愕すると店のオヤジがじぃやであることを発見。
人類の宝であるじぃやにこんな事をさせるわけにはいかない。
占い師が客を占っていると何も言えない。
それもそのはずワームだから。
そこに加賀美が来てワームを退治。
爆発の向こうにガタック専用バイクを発見。
勝手に乗り回す加賀美(ぉぃ
小腹が空いたため、屋台ラーメンに駆け込むと「おじさん、ラーメン一丁」と注文。
「おじさんではなく、俺様だ」と天道。
勝手に全部入りを注文。
店員は樹花とひより。
ひよりは不満。
天道の修行のためだから。
自称ラーメン通の加賀美は味見をすると最高の味。
加賀美は天道の罠にはまり、店の手伝いをすることに。
帰り道にひよりは自分を助けてくれたベルトの男について天道と加賀美に聞くも、うまくはぐらかされる。
次の日ひよりは両親の墓参り。
いつも自分を助けてくれる天道と加賀美だが、過去を思い出すとまた一人になってしまうと涙ぐむ。
そこに現れた加賀美に自分の両親がベルトの男に殺されたことを話す。
7年前の話なので、ベルトなんてないと言う加賀美だが、天道のベルトは昔からあることを思い出してしまう。
天道の屋台は大人気。
行列ができるほどで、そこを通りかかった神代一行。
ぼっちゃまは「俺のお見送りか。」と相変わらずの素っ頓狂な発言だ。
屋台を見たぼっちゃまは「不思議な馬車がある」とも。
じぃやからラーメンだと聞くと、「ラ・メーン」というフランス料理かと勘違い。
相変わらずのバカだな。
ぼっちゃまは再び行列を無視して割り込んだ。
すると、おばあちゃん語録登場。
「おいしいものを食べるのは楽しいが、一番の楽しみはそれを待つ間だ」
と。
ぼっちゃまはラーメンをフォークとスプーンで食す。
するとカブトゼクターが天道を呼んだ。
麺切りをする前の生地があったのだが、カブトゼクターが素早く麺切り。
すると天道は「虫切り麺か」と。
ワームからの注文に配達に行くため、水洗い用の白ゴム手袋をテーブルに放り出した。
それを見たエセ貴族のぼっちゃまは決闘の申し込みと勘違い。
って、いつの時代だよ!
ゴルフ場の従業員が襲われていた。
従業員が逃げる途中に、ボール置き場を倒してしまった。
ボールが転げる間にクロックアップしてワーム退治。
クロックオーバーになるとボールはストライク。
そこに加賀美が現れる。
ワームはある緑色の石を持つ人物を襲っていた。
それは渋谷隕石の破片であり、ひよりも持っていた。
そのためひよりは再びワームに襲われることに。
慌てて加賀美が墓参りの場所へ。
ひよりの前でガタックに変身。
必殺蟹挟みでワームを撃破。
一方、決闘をも仕込まれたぼっちゃまは天道に決闘を申し込まれた。
しかし、フェンシングの腕は天道の方が上。
そのため、ライダーに変身しての対決となった。
サソードのチューブは敵を捕まえるためにあったのか。
頭のサソリのしっぽからはいやーな液体がぽたぽた。。。

最後には映画の宣伝。
謎の男がライダーの必殺技はキックだと解説していたが、天道の言うとおり、誰?
[PR]
by sakagawa3 | 2006-07-09 11:58 | テレビ