カープガン( ゚д゚)ガレ     ↓の写真はσ(^^)じゃないので


by sakagawa3
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

【日記】16級疑惑

今日は囲碁の梅沢由香里先生を囲む会への2回目の参加だった。
場所は本山の日本棋院。
しかし、梅沢由香里さんは別のイベントへの参加のため、欠席。
その代わり先日女流棋聖を取った万波佳奈さんが。
初めて生で見たけど、かなりかわいい。
TVの囲碁教室で見ていた頃とはかなりイメージが変わっていた。
しかし、妹さんも先日初段になったようなのだが、そのポスターを見る限りはお姉さんよりもさらにかわいい。
やばいぐらい。



とりあえず16級と言う事なのだが、16級は初心者クラスなので、まず先生による序盤の布石の薦め方のレクチャーがあった。
しかし、それは聞くほどでもなく、対戦することになった超初心者の女性も聞いても判らないと言う事で、対戦を始めることに。
相手の女性は20級以下な感じだったのだが、ハンデがよくわからなかったので、6子あげて対戦開始。
6子与えて戦ったことはなかったのだが、相手の子は無駄な手が多すぎ、結局80目以上の差で勝ってしまった。
9路盤に戻りたいといっていた。
この試合、その子は梅沢由香里さんから棋譜をつけるように言われていたので、つけていたのだが、なにぶん初めて。
よくわからず手を確認しつつだったりで結局2時間近くかかってしまった。
少し暇していると初心者相手にかなり強い人が指導碁として3面打ちをすると言う事で、なぜかそのメンバに入れられてしまった。
13路盤の3子のハンデ。
σ(^^)が打っていると、「あなた何級?」とびっくりした感じ。
かなりいい手を打つといわれた。
ちょっと弱気な手を打ってしまったため、負けてしまったが、手を間違えなければ勝ってしまったらしい。
一人だけ早く終わったので、他の二人を置いておいて検討で手筋を教えてもらった。
その後はペア碁。
9路盤の初心者と組んで2vs2での対戦。
σ(^^)のパートナーの女性はかなり好みの女性だった。(爆)
でも、横にいるので、顔が見れない。(ぉ
ここではσ(^^)の絶妙な寄せで勝利。
相手の15級の人から「本当に16級ですか?」と聞かれた。
その後、9路盤の女性二人の対局にアドバイスを与えると言う事でやっていたのだが、σ(^^)がアドバイスした手に15級の人も感心していた。
普通の手筋だと思っていたのだが。
やっぱり15級以上なのかな?
でもここでのルールは3連勝しないと級が上がらない。
今日は3局打ちましょうといわれていたのだが、結局1試合分しか履歴に残らなかった。
次は16級だけど、上のクラスで普通に打ってみようかな。
[PR]
by sakagawa3 | 2006-03-25 23:38 | 雑感