カープガン( ゚д゚)ガレ     ↓の写真はσ(^^)じゃないので


by sakagawa3
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

【ヒーロー】轟轟戦隊ボウケンジャー Task.4 失われたビークル

新しいメカ、ゴーゴードリルの実験をする赤。
しかし、新メカのパワーが強すぎて、うまく乗りこなせない。
黒が代わるというが、乗りこなせないと言い切る。
疲れた赤は部屋で休んでいたが、寝言で「キョウコ」と口走る。
それは以前プレシャスを見つけようとしたときにトラップに引っかかり失った仲間の名前だった。
ネガティブシンジケートはプレシャスのマッドネスウェザーを見つけた。
自由に天候を操作できるようだ。




現場に向かうとジャリュウ一族の長が復活していた。
手下が操作していたが、マッドネスウェザーが暴走した。
吹雪となり、出動したゴーゴービークルが雪崩に巻き込まれた。
赤はかろうじて脱出したが、過去の事故を思い出してしまう。
そこに現れたジャリュウ一族の長とタイマン勝負。
なんとか追い返したが、自分自身も大きな傷を負った。
なんとか本部に戻ったが、ミスターボイスの指示はマッドネスウェザーの暴走による日本列島南極化を防ぐためにゴーゴービークルを破壊せよというものだった。
しかし、赤は反発。
なんとしても仲間を助けるため、ゴーゴードリルで出動。
出動の時に地下鉄の線路を通るのはどうかと。
地下に潜る姿はサンダーバードのジェットドリルみたいだな。
仲間のいるところに行くと4人はしりとりをしていた。
桃がチーフは必ず助けにくると信じていたため、黄の提案によりしりとりをしていた。
最後桃が言ったのは「コルト45」。
この言葉はふつう出ませんよ。
それに応えて赤がゴーゴービークル脱出と言い、全員で地上へ。
地上ではマッドネスウェザーが巨人化していた。
4人でダイボウケンに合体したが歯が立たない。
そこで右腕にゴーゴードリルを合体させダイボウケンドリルへ。
すさまじいパワーでマッドネスウェザーを破壊。
基地ではゴーゴードリルを乗りこなすための訓練が行われたが、ダメージが大きいため、みんな尻込み。
この絵を見ると赤がドSであることがよく分かる。(笑)

今週から始まった歴代のスーパー戦隊を紹介するコーナー。
今週は当然ゴレンジャー。
最後に黄がお約束でカレーを食っていた。ギャハハハ(≧▽≦)
でも、説明がないと小さいお友達には意味が分からないぞ。
[PR]
by sakagawa3 | 2006-03-12 10:46 | テレビ