カープガン( ゚д゚)ガレ     ↓の写真はσ(^^)じゃないので


by sakagawa3
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

【ヒーロー】ウルトラマンマックス#37

ミズキとカイトは星空デート。
人類は異星人の末裔なので、星空を見ると懐かしむとミズキが言う。
意外とロマンチストだねとカイトがつっこむ。
その様子を見ていたのかどうか、DASH司令室ではエリーが二人の恋が実る確率をはじき出した。
公表しようとしたときに隊長が阻止。
恋は宇宙と同じように神秘的なものであると。




デートを続けるカイトが望遠鏡を覗くと星の異変に気づいた。
星が集まりケプルスになり、地上へと舞い降りた。
DASHは出動し、攻撃を仕掛けるが、ミサイルを吸収してしまう。
どうも光を嫌っている傾向にあるため、閃光弾を放つと、怪獣は消えてしまった。
デートをしていたミズキとカイトの近くだったため、二人は調査へ。
ミズキはあるプラネタリウムを発見した。
中にはいると謎の男性がミズキを迎え入れた。
昔、サトン星人が天宮界を作り、星座を愛でるようになった。
しかし、近代の発展に伴い、地上の光が星空を少なくしてしまったため、ケプルスを出現させ、星空を取り戻そうとしたようだ。
謎の男はプラネタリウムを介して地上と天宮を結んでいるようだが、ミズキを呼んだのはミズキもサトン星人の末裔だからと。
ミズキは地球人だと言うが、その瞬間プラネタリウムは消えてしまった。
エリーの調査でもその近辺にプラネタリウムはないと。
ミズキは最近カイトが遠い存在に思えてきて不安になっているようだ。
これは最終回への布石か?
再び異星人反応があったため、カイトとミズキはそのポイントへ。
そこは公園なのだが、調査をしている間にミズキが消えてしまった。
ミズキは小さい頃謎の男に会っていた。
それを思い出したミズキは再びプラネタリウムへ。
男は故郷へ帰ろうと誘うが、ミズキは断る。
かけがえのない地球を守るために。
地上の光が宇宙の光を遮る世界をなぜ守るのかと謎の男は言うが、ミズキにとっては地上の光は平和の証であり、宇宙の光とともに守らなければならないと思った。
一件落着後、DASHはみんなで屋上へ。
星空を見てエリーはキレイだという感情を覚える。
それに対してコバは人間に近づいている証拠だと喜ぶ。
流れ星を見てずっとみんなと一緒にいれますようにと願うエリーだが、これまた最終回を臭わせる演出。
ミズキとカイトは巡回の時間と言うことで、ダッシュバードで出動するが、そこでもミズキは何かを言いたげ。
「カイト、好き」とか「ずっと一緒にいようね」とか言いそうだった。
次週はミズキ殉職か?
[PR]
by sakagawa3 | 2006-03-11 10:19 | テレビ