カープガン( ゚д゚)ガレ     ↓の写真はσ(^^)じゃないので


by sakagawa3
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

【ヒーロー】ウルトラマンマックス#33

海岸に遊びに来た少年が怪獣を発見し、街中大騒ぎ。
DASHまで出動する騒ぎとなったが、怪獣は消えていた。
カイトはこれに懲りずまた連絡してくれと。
次の日同じ場所で警官がタイニーバルタンを発見。
ちっちゃくてかわいい。




しかし、警官に見つかった事を悟ると宇宙船に戻り、消えてしまった。
海に落ちてしまったため、その場にいた少年(勉)に笑われてしまう。
警官が本部に通報したが、とりあってもらえず。
DASHに連絡し、ヨシナガ教授に分析してもらうが、宇宙船は南から流れてきた巻貝ではないかとあしらわれてしまう。
結局2日続けて誤報騒ぎとなってしまう。
勉少年が海岸で寝そべっていると、タイニーバルタンが現れた。
バルタン星人曰く、ダークバルタンが地球を侵略しようとしている事を伝えに来たと。
カイトに連絡を取りたいらしく、一緒に行動して欲しいと勉に頼む。
ただ、バルタン星人の姿では行動できないため、女子高生に変身。
空飛ぶほうきで横浜八景島に。
タイニーバルタンの魔法でジェットコースターを飛ばせ、勉はDASHを呼んだ。
またヨシナガ教授は乗客の集団錯覚としてとりあってくれない。
現場にはカイトも来ていたが、タイニーとすれ違ったとき、何かを感じた。
次の日あるビルの屋上に二人が現れた。
そこで重力を操作し、永遠に飛ぶ紙飛行機をコバとショーンに見せた。
ここで紙飛行機を飛ばした警備員のおじさんは毒蝮三太夫だった。
また昔のウルトラマンからの召還。
ここでもまたヨシナガ教授は理論的に物事を分析し信じようとしない。
タイニーは少年の体を借り地球の危機を伝えたが、信じてもらえず。
カイトは重力を操作する宇宙人の仕業ではないかと推理。
そのとき、ダークバルタンがベースタイタンの司令室を無重力状態にし、通信で、環境破壊を指摘した。
ダークバルタンは街中に重力場を発生させ、無重力状態に。
その境にダッシュアルファでぶつかってしまったカイト、ミズキ、勉。
カイトは壁を突破し、無重力状態に突入し、マックスに変身。
ヾ(・・;)ォィォィ
変身がばれないか?
変身はしたものの重力場の影響でマックスはうまく戦えない。
しかも、バルタン星人は反則技で超巨大化。
マックスを踏みつけてしまう。
マックスはエネルギー消費が早くなってしまうリスクを負いつつも超巨大化。
しかし、ダークバルタンの攻撃と拘束の技でエネルギー切れで敗戦。
カイトも大打撃を受けた。
さらに追い討ちをかけるように廃墟に攻撃をかけると、カイトは瓦礫の下敷きになってしまった。
ここで今週はおしまい。
続きは来週だが、毒蝮三太夫の出演はまだあるのだろうか?
[PR]
by sakagawa3 | 2006-02-11 20:52 | テレビ