カープガン( ゚д゚)ガレ     ↓の写真はσ(^^)じゃないので


by sakagawa3
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

【ヒーロー】ウルトラマンマックス#31

最近トミオカ長官の様子がおかしい。
ぼんやりする事が多く、会議で寝たり。
出足でもいきなりスプーンを出すか?(ぉ と思わせておいて、盆栽用のはさみを取り出し、鉢植えの手入れ。
うとうとしながらカレー道の本を読んでいたり。
Burned out syndrome(燃え尽き症候群)ではないかと。




するとモエタランガが街に出現。
「燃え足んが」?
カイトがダッシュバードで出撃すると、モエタランガはカイトの脳内に語りかけてきた。
地球はいただくと。
ダッシュバードで攻撃すると、謎のもやもやだ街中に撒き散らされた。
もちろん、DASHの面々にも。
DASHのメンバは目が燃え、やる気満々。
しかし、攻撃は空振りに終わり、捕まってしまう。
ここで隊長がダッシュバードのエンジンを全力噴射でモエタランガの目を回す指示を出した。
しかし、途中でモエタランガが手を離してしまったため、作戦失敗。
逆にダッシュマザーも攻撃にあい、八百屋に単身落下。
ここで「ファイトー」って。。。
地上では残りのダッシュも面々も集結。
コバとミズキはこのくそ寒いのにタンクトップ姿。
ミズキのタンクトップは大きいお友達へのサービスカットか?
カイトも全力投球でマックスに変身。
しかし、謎のウィルスに犯されているため、時間の進み具合が通常の10倍。
ゆえに30秒も立たないうちにカラータイマーが鳴り、地上を去ることに。
一般の人々も燃え尽き症候群で廃人になってしまった。
ダッシュの4人も燃え尽き、折り重なったが、コバの上にミズキが乗ったため、コバの背中には。。。(*´д`*)ハァハァ
カイトの姿に戻ると、モエタランガが小さくなってやってきた。
カイトの返信用ブレスレッドを奪い、放り捨ててしまった。
モエタランガウィルスに侵されているカイトは思うように体が動かない。
燃え尽きた4人はダッシュに運ばれ、ヨシナガ教授とエリーで分析。
しかし、ヨシナガ教授もウィルスに侵されていた。
普段の10倍の速度で仕事ができるため、燃え尽きる前にワクチンを開発しようとした。
長官は3号で出撃。
長官もウィルスに侵されていたが、新陳代謝が遅いので、丁度いいと強がる。
さらに、燃え尽きた後も限界を超えて戦って欲しいとメッセージを送った。
ヨシナガ教授は開発を終了する間際に燃え尽きてしまった。
そこにたまたまやってきたダテ博士が跡を引き継ぎ、ワクチンを開発。
長官がなんとかがんばって時間稼ぎをしたものの、とうとう捕まってしまった。
やられる!と言う瞬間、カイトが気合いを入れ変身。
しかし、変身した直後からカラータイマーは鳴っているし、力が入らない。
そこにダテ博士がワクチンを持ってやってきて、街中に投与。
長官も燃え尽きずに済んだが、操縦席に持ってきていた梅の鉢植えの花まで咲いていた。ヾ(・・;)ォィォィ
元気になったマックスは長官、博士の援護を受け、ギャラクシーキャノンで止め。
長官と博士が談笑している姿を見て、カイトは「ぼんやりしていたのは次に燃える為のタイミングを計っていたのかもしれない」と。
ヨシナガ教授はそうやってピンチを潜り抜けてきたのだと。
また同窓会ですか?
[PR]
by sakagawa3 | 2006-01-28 23:55 | テレビ