カープガン( ゚д゚)ガレ     ↓の写真はσ(^^)じゃないので


by sakagawa3
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

【ヒーロー】ウルトラマンマックス#30

また重々しい雰囲気で始まった。
カイトは夢の中で自分がマックスと一体化するときの場面を思い出していた。
隊長は無茶と勇気の違いを教えるべきだったと言っていた。
夢から覚めると、召集の合図が。
そこではグランゴンの死骸が映し出されていた。
ラゴラスが食べてしまったのではないかと推測するが、そのため、以前より凶暴化していると考えた。




UDFは死骸の近くにベースキャンプを設けた。
死骸の一部を採取し、怪獣の撃退方法をショーンが考えることになった。
すると、ラゴラスエヴォが現れ、ベースキャンプを襲った。
その場にいたショーンはちびりそうになる。
ダッシュバードのミサイルで攻撃をするも、ラゴラスエヴォの力により、攻撃が効かない。
カイトはマックスの力でばかり怪獣に勝っているので、自力で何とかしようとした。
しかし、結局怪獣は地中へと消えていった。
その間にショーンは研究を続けるも、うまくいかない。
様子を見に行ったカイトは悩むショーンを励ます。
気晴らしに池のほとりに出た二人。
ショーンは自分の発明を楽しんでいたと後ろ向きな発言。
カイトは旅行に出かけていた間に地震で両親を失ったが、これから救える人を助ける事を決意している事を話した。
ショーンには発明で人助けが出来ると励ました。
その一部始終をこっそり聞いていたミズキは会議室でカイトに対して「ちゃんと教えて欲しかったな。私にも」と。
えーと、思いっきり彼女面ですか?
(彼女のようなもんだけど)
人には話したくないこともあると思いますが。
次の日ラゴラスエヴォがまた現れた。
ダッシュバードで戦うコバとミズキだが、ミズキ機が叩かれきりもみ落下。
マックスに頼ってばかりのため、カイトは選んだ理由をマックスに問うた。
マックス曰く、本来マックスは他の惑星に干渉しないが、カイトのみんなを守りたいと言う気持ちに心動かされ、地球にとどまっていると。
マックスに返信したカイトはミズキを助ける。
そしてラゴラスエヴォと戦うが、相手が強く、苦戦する。
マックスギャラクシーも力負け。
そのとき、ショーンがAGMaserを発明し、ダッシュバードに転送。
両機が一斉に二つの光線を発射し、ラゴラスエヴォを撃破。
マックスが止めを刺さないのも珍しい。
来週は久しぶりにミズキのタンクトップ姿か?
[PR]
by sakagawa3 | 2006-01-21 21:53 | テレビ