カープガン( ゚д゚)ガレ     ↓の写真はσ(^^)じゃないので


by sakagawa3
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

【ヒーロー】ウルトラマンマックス#25

ある少年の部屋に宇宙人(キーフ)がやってきた。
体を変化させることが出来るようで、少年が持っていたバスケの雑誌の選手の姿になった。
移住先の星を旅して母星に戻ると星は爆発してしまったため、地球に降り立ったらしい。
キーフ役は河相我聞かよ。
DASHでは宇宙人がやってきた痕跡を発見することが出来ない。
そのため町の調査へ。




少年はキーフを連れて公園を案内。
そこでキーフは様々な情報を収集する。
少年は地球人の姿でずっと暮らせばいいというが、キーフは本来の姿でいられないことに疑問を抱く。
捨てられていた新聞を見つけたキーフは異星人は悪者と言う構図に悲しむ。
公園へDASHが調査に来たのを見つけたキーフは自分から名乗り出てDASHに向かう。
カイトと握手をしたキーフはカイトの素性を感じ取った。
連日の調査でキーフはお疲れ気味。
テレビを見た少女が「疲れているみたい」とくちずさむ。
調査の結果で攻撃能力が認められないのに調査員は調査を続行。
ヨシナガ教授もDASHも調査をやめるように言うが、「疲れていると言わない」から調査をするという調査員に心が痛む面々。
ショーンとカイトの案でキーフを連れ出す作戦に出る。
キーフは自分の能力で抜け出すことも出来るのだが、それでは地球人の信頼を得られないと言う事で逃げないようだ。
結局連れ出さずにそのままとなる。
キーフはカイトに少年に会わせてくれと依頼をする。
別施設に移動する間に少年と会うことに。
しかし、少年は人間体とでしか会わないと。
キーフは少年に「他にも地球に移住したいと思う異星人がいるかもしれない。でも人間体になれないことがある。
それでも友好的である。過去に俺のような奴がいたと言う事実を作りたい」と伝えた。
すると少年は本来の姿に戻るように言う。
しかし、そのときゴドレイ星人が現れた。
キーフにスパイ容疑がかかってしまう。
町やマックスを傷つけるゴドレイ星人を見たキーフは心が痛む。
キーフは最後の力を振り絞りゴドレイの攻撃を体で受け止め、地球人を救った。
最後はマックスがギャラクシーキャノンで撃破。
キーフは「憧れ」と言う言葉を残した。
倒れても人は手と足を使って憧れに向かって進む。と。
[PR]
by sakagawa3 | 2005-12-18 12:08 | テレビ