カープガン( ゚д゚)ガレ     ↓の写真はσ(^^)じゃないので


by sakagawa3
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

【ヒーロー】ウルトラマンマックス#23

トミオカ長官とカイトはマリアナ諸島近海にあるUDFベース・ポセイドンの視察に向かった。
と言うのは名目で、実はトミオカ長官が友人に会うためにカイトを運転手として使ったのだ。
私用でDASHバードを使うわけには行かないので、口の堅いカイトを指名。
基地のあるミノス島に着くと、ヨシナガ教授がいた。
ヨシナガ教授も友人だが、別にダテ博士(二瓶正也)がいた。
ウルトラマンのイデ隊員だったらしい。
するとフライグラーが出現。




基地に向かったため、カイトが出撃。
ベース・タイタンからも応援が出た。
水中からの攻撃になすすべがない。
基地に攻撃を仕掛けたため、カイトが身を呈して攻撃を防いだ。
そのためDASHバード1は大破。
カイトは左腕を負傷していたが、たいした怪我ではなさそう。
通信でのミズキはえらいにこにこしていたなぁ。
再びフライグラーが出没したが、応戦するものがない。
DASHマザーも到着に30分かかる。
するとダテ博士がDASHバード3を用意。
カイトが乗り込もうとするとトミオカ長官が操縦を申し出る。
トミオカ長官の世代が築いた高度成長期のつけが怪獣となっているため、その借りは自分が返すと。
カイトはコ・パイロットとして乗り込む事を申し出、二人で出撃することに。
なんだかサンダーバード4号みたいだな。
怪獣に向かう途中、長官はカイトに、怪獣にぶつかっていく理由を聞く。
カイトを見ていると、忘れていた気持ちを思い出させてくれるらしい。
そりゃ元ウルトラマンとしては感じるものが同じだろう。(笑)
怪獣が空中に飛び出すとDASHバード3も空中モードに変形して追撃。
止めを刺そうとしたDASHバード3と2は怪獣の攻撃で墜落してしまった。
お約束で長官は気を失うわけで、その隙にマックスに変身。
しかし、大きくなる瞬間を長官に見られてしまう。
マックスは怪獣の水流波に苦戦。
ヨシナガ教授が弱点であるエラを発見し、長官がDASHバード3で攻撃。
弱った隙にマックスが止めを刺した。
その様子を見ていた長官の目はカイト=マックスと気づいた感じがする。
海岸に着陸した長官の元にカイトが駆け寄る。
後部座席にいなかったことに対して突込みがなかったのも全てをわかっているからか?
ダッシュの面々も駆け寄るがさりげなくミズキはカイトの隣へ。
チームワークが大事と言う二人にエリーはワイプで登場。
エリーの出番少なすぎ。(´・ω・`)ショボーン
コバ隊員もほとんど台詞なかったけど。(笑)
[PR]
by sakagawa3 | 2005-12-03 12:19 | テレビ