カープガン( ゚д゚)ガレ     ↓の写真はσ(^^)じゃないので


by sakagawa3
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

【ドラマ】野ブタ。をプロデュース(第7話)

彰が野ブタのプロデュースを辞めたいと言う事で、修二が気持ちを確かめに部屋にやってきた。
一番したいことは結婚らしい。
野ブタはカスミに放送部に誘われたらしい。
修二は彰のこともあり、プロデュースを休止すると野ブタに伝える。
すると彰は放送部に入ると言い出した。
野ブタは「淋しくなるね」と。
3人ばらばらになってしまったため、修二はテンションが下がる。




放送部の企画で、野ブタがレポーターで、彰助監督で手打ちそば屋の取材に。
その様子は昼に流されたが、教室中でおおうけ。
修二も見入っていたが、食事に誘ったまり子はその様子に不満。
放送室では彰と野ブタが二人きりに。
ここぞとばかりに彰は告ろうとするが、勇気が出ず。
そこに修二が。
放送の受け具合を伝える。
野ブタは放送部のコンクール用の映像をどう撮っていのかわからず修二に相談。
すると3人で映像を取ることに。
職員の間では5人で買った宝くじが300万当たったと言う事で、喜びに沸くが、横山先生は預かった宝くじを衣類と一緒に選択してしまい、ごみとなってしまった。
共同出資していたキャサリンは怒り、横山をかたどった人型の揚げ物を作る。
修二はビデオの素材作りとしてまり子にインタビュー。
自分は諦めないタイプと言う。
さらに、3年生から修二と付き合っているのかと言われたらしいが、修二はまり子との関係をはっきりといわない。
野ブタのこともあり、まり子は不満。
3人の取ったビデオを編集する野ブタだが、修二の素材が多いと言うことに彰が不満を言う。
やはり少し気があるようだ。
野ブタがいなくなった隙にビデオテープをゴミ箱に捨てようとした彰だが、それを見た野ブタは彰に顔面パンチ。
鼻血が出てしまったため、修二を呼びに行く野ブタ。
彰は野ブタと二人で帰るが、修二は
「好きな人と一緒にいるといつも笑顔でいられると思っていた。
 でも、一緒になると泣かせてしまうこともあるんだな」
とさりげなく告白。
次の日、放送部では各自の作品の品評会。
野ブタ(修二撮影)の作品タイトルは「私のすきなもの」で、学校や家庭で撮った「諦めない」とテーマにしたもので、部員の評判もよかった。
野ブタパワー注入!もさりげなく、入っていた。
しかし、夜に謎の女が部室に忍び込み、ビデオテープを破壊。
野ブタショック。
マスターテープあるのでは?
彰は修二に野ブタを諦めると告げた。
女の子を泣かせてしまったので、その資格はないと。
諦めるために次の日の休みの日に彰は放送室に進入し、校内放送で野ブタへの思いをぶつける。
その様子を修二が教室で聞いていると、バスケの早朝練習のためにまり子がやってきた。
修二はそこでまり子に本当の気持ちを伝えた。
まり子を好きなわけではない。
周りに見栄を張るために付き合っている風に見せたのだと。
さらにこれからも好きになることはないと。
修二は公園で落ち込んでいた。
それを見た野ブタは近づいて話しかける。
まり子にひどい事を言ってしまった事を悔やんでいる。
今までいい子で通してきたために、人に憎まれることが怖いと。
すると野ブタはいきなり修二を抱きしめ誰も修二を嫌いになったりしないと言い、逃げるように去っていった。
今回で3人の気持ちが大きく動いたように思える。
まり子との関係も終わってしまったし。
しかし、例の犯人はカスミで決定ではないのか?
放送室にあるビデオを知っているのは部員だけなんだし。
カスミが犯人でFA?
[PR]
by sakagawa3 | 2005-11-27 16:04 | テレビ