カープガン( ゚д゚)ガレ     ↓の写真はσ(^^)じゃないので


by sakagawa3
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

【ドラマ】電車男 12スレ(番外編)目

久しぶりにキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
万世の屋上にいるのは桜井と陣釜さん。
桜井は陣釜に電車男と同じ台詞で告る。
しかし、そのとき父親から電話がかかり、会社が倒産したと。
つまり、「父さんが倒産」。。。
それを聞いた陣釜は振る。




いきなり本性モードになり、桜井から金を取ったら何も残らないと言って金的。
さらに、指輪を餞別に奪っていった。
別れ際には「あんたの(ガオー)んだよ」と台詞を吐き捨てる。
多分「あんたのあそこは小さいんだよ」と思われる。
一方、最終回でブルートレインに乗っていった電車男とエルメスは夜になり寝るモードに。
エルメスはシルクのパジャマだよ。(*´д`*)ハァハァ
二人は寝られないと言って手を繋ぐが、そこで掲示板の存在時期について問う。
電車のカキコより前から存在していたと言う事で、ここで時計が3ヶ月前に戻る。
そこでは電車男の友達の松永氏=ギター男のカキコが。
出会い系で出合ったバンドをやっている女の子のために通信講座でギターの練習をしたからとか。
いざ出会ってみるとビガーパンツのエレキギターを300万で買えと。
で、この子が岩佐真悠子。
色仕掛けでだます。
このギターは彼氏のギターだった。
300万をキャッシュで払うなんてさすがボンボン。
岩佐は別れ際の態度がいかにも気が強そう。
この経緯を掲示板で報告するともう恋はしないと言って掲示板を去る。
そのあと松永氏の部屋が映し出されるが、かなりいい部屋に住んでいる感じ。
もう一人のヲタ仲間の部屋に行った松永は面白いものがあると言ってギター男の書き込みを見せられる。
ちょうどそのとき、電車男の最初のカキコが行われる。
でもって、第1話の回想となる。
阪神ヲタはティファニーに告白するために指輪を用意して早々に寝る。
この辺からアナザーストーリーの開始。
次の日ティファニーの店に行くと店を辞めていなくなっていた。
店から戻った阪神ヲタは電車男がエルメスのカップをもらった場面を報告。
阪神ヲタはティファニーの写真を見る。
ソニンだった。
そこに書いてある文字は「サランヘヨ(愛してるわ)」。
これぐらいのハングルなら読めるな。
ここでAA職人による電車男命名の場面になり、その次の発言を阪神ヲタがしていた。
そのときの阪神ヲタの心の状態がうまく描かれていた。
松永は一人で掲示板を見るのがしんどいからと言って仲間の家に居候。
腹が減ったので出前の寿司と言うか、寿司職人を呼んだ松永。
寿司といえば寿司喰いねぇということでふっくんがやってきた。
そこに電車から合コンの誘い。
例の場面だな。
合コンの後、須藤理彩とサトエリと含めた4人でカラオケ行ったのか。
しかもなぜかプール付き。
薬師丸ひろ子の歌ばかり歌う松永に説教。
事情を聞いて説教したわけだが、初めて説教された松永は感動。
つづいてエルメスの家でパソコンのセットアップをする場面へ。
べノアの紅茶の話題に。
続いては住人がベノアのお店に集合するわけだが。
その帰り、桜井はAA職人の彼女を電車内で見つける。
なかなかいい女だなぁ。
強引に声をかけると、嫌がる彼女を助ける住人が。
すると桜井を押さえ込むキンニクヲタ。
さらに駆けつける車掌(電車ヲタ)。。。
って、1話の再現じゃん。
みんなベノアの紙袋持ってるし。(笑)
華阪神のスナックでホステスからティファニー情報を得る。
ん?
このホステスってもしかして塚地の嫁はん?
店を出ると借金をしていた会社の男が取り立てに。
小川直哉じゃないか。
こんのところでちょい役かよ。
本編はどんどん進むわけで、阪神ヲタが家に帰ると電車男が一度振られたエルメスに再アタックする時だった。
思わずバンザイするとコンセントが抜けてPCが壊れた。
こういう流れだったのか。
松永がボンボンと知った須藤はメールを送る。
本編は一気に進み、終盤の掲示板がばれて距離を置かれた場面に。
掲示板を去った電車を取り戻そうと阪神ヲタが皆を奮い立たせる。
この裏にも阪神ヲタの力がかなり影響を与えている。
で、秋葉原で張り紙などを張る場面になる。
AA職人の彼女は張り紙をするときにヲタに写メールを取られる。
かわいいからなぁ。
サバイバルヲタは○翼風の張り紙を。
こいつだったか。このやばげな張り紙張ったのは。
広告代理店のサラリーマン?
万世、石丸電気に広告の指示を出す。
万世と石丸はいい広告になるなぁ。
ゴルフ場で阪神ヲタが叫ぶときにいた黒いゴルファーはウッズ?
航空ヲタはジェット戦闘機を借りる。
ヾ(・・;)ォィォィ
勝手にスクランブルはないだろう。
免許持ってるとも思えないが。
まあ、そのおかげで空にメッセージを書くことが出来たわけだが。
松永はヲタ仲間に自分がギター男である事を告白。
しかし、メールが続いても岩佐にだまされたことがトラウマになり、須藤とは付き合えないとも。
須藤に会って断りを入れる場面は断って蹴りを入れられる場面しか放送されなかったので、流れがよくつかめなかった。
そのとき仲間は「山田の妹に彼氏がいてショック」とさりげなく。
工エエェェ(´д`)ェェエエ工工
まきまきに彼氏がいたのか。
_| ̄|○
仲間の家に帰ると掲示板では最終回での電車のカキコが終了していた。
万世屋上での告白の場面を松永と仲間でアフレコ。
面白すぎる。。。
そしてキスのシーンは本当に二人でやっちゃいましたよ。
ぉぇ~
続いて電車がのろけるシーン。
本編では電車のカキコに冷たくあしらうだけだが、ここではなぜそう扱ったのかの前フリが描かれていた。
1000レス目のカキコを見た松永は感動し、須藤に告白する事を決意。
新たにギター男のスレを立てる。
そして、次の日の19:00に東京ドームの電光掲示板で愛の告白をするとぶっちゃける。
松永の愛する人を信じぬく心に共感した阪神ヲタはソニンを追いかけて歌舞伎町に。
松永は須藤に呼び出しのメールを送る。
ソニンが新たに働いているお店は「リック・ドム」らしい。
ワハハハハハ
ガンダム知ってる人しか知らないぞ。
で、阪神ヲタは店の前に。
するとソニンが客の呼び込みをしているところだった。
なるほど。
ソニンの足がリックドムだな(笑)
しかし、個人的にはソニンの足大好き(爆)
ソニンが逃げたのは音楽事務所の男にだまされて阪神ヲタが用意した200万を取られたことが言えなかったからだそうだ。
阪神ヲタが告白するとあっさりOK
「じゅっと、じゅっと好き」とソニン。
韓国ではつ、ずの発音がないからな。
告白が終わると阪神ヲタは東京ドーム前に。
他の住人も集まってくる。
須藤とサトエリも。
定刻になるとギター男に映像が。
某アイススケートリンクからの中継でヲタ仲間が撮影。
自分で作った曲を演奏するがこれがまたひどい音痴。
須藤も住人も引きまくり。
みんな帰りだした。
須藤も帰ろうとしたとき阪神ヲタが、今までの経緯を叫んだ。
本人を知らないために叫ぶしかなかった。
最後まで聞くように懇願した。
須藤の心の中では松永に惹かれて行っていた部分があったようだ。
それに気づいた須藤は告白を受け入れる。
旅行に出かけた電車とエルメスはひなびた温泉旅館に。
女将がきを効かせて布団を並べて引くと、本来別の別の部屋だったが、エルメスはそれでいいと。
エルメスが風呂に行くとその隙にNotePCを開き掲示板にアクセス。
開けてすぐ使えるのか?無線LANの電波届くのか?という突っ込みはここではあえてしないことにしよう。
久々の登場に沸き立つ住人たち。
どうすれば?という問いにすることは一つ。と
実況しろとも。
するとエルメスが戻ってきて「混浴しかないので一緒に入ってくれ」と。
報告すると住人全員が爆死。
本当に二人で混浴に行っちゃったよ!
エルメスじゃなくてエロメスだな。
羨ましい。。。
総括。
3ヶ月をぎゅ~~~~と縮める必要があったので、時間軸のずれが多少あったような気がしないでもない。
サイドストーリーと言う事で、裏側の描写が補完的でよかったような気もするが、タイトルがギター男だった割にはそれ以上に阪神ヲタが目立っていた。
阪神ヲタの恋も成就してしまったためにギター男の恋が薄くなってしまった。
一本に絞ってもよかったような。
サトエリは終始アシスト役だったな。
サトエリも捨てがたい。
松永氏のその後も見たかったな。
[PR]
by sakagawa3 | 2005-10-08 20:52 | テレビ