カープガン( ゚д゚)ガレ     ↓の写真はσ(^^)じゃないので


by sakagawa3
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

【ドラマ】はるか17(第十話:最終回)

ファインプロに出向いた社長。
森山を見つけ殴りつける。
杉本哲太ははるかの飲酒写真を見せ付け、弱小プロダクションの力なの無さを見せ付ける。
また、菜々子以上の可能性を秘めているとも言う。
事務所に出社したはるかは桃田に森山に実家の住所を教えたかどうかを問う。
しかし、桃田は教えていなかった。
会ってもいなかったと言う事で、森山に疑問を持つ。




ユリははるかがファインプロに来ると言う事で不安になるが、杉本に結果を残せといわれる。
社長は株でお金がなくなったと言う事で、事務所を解散すると嘘をつく。
はるかはファインプロに行くように指示。
週刊誌の記事揉み消しの件はファインプロのおかげと言う事で。
JARのCMの記者会見もファインプロのタレントとして望めと。
元ファインプロの写真であった事を告げ、あそこなら成功すると。
はるかは俺の夢だが、俺には夢を実現させる力がないと。
はるかをよろしくと杉本哲太に電話をかけ、社長としての役目を終える。
バカ社長は先週のPR DVDを大量に生産してしまい、処分に困り、事務所に隠そうとする。
はずみで、杉本哲太が隠していた秘密の扉を開け、はるかの写真の入ったからくり箱を見つける。
森山と会い、相談をするはるかだが、森山から社長が元ファインプロだった事を聞き、疑問を抱く。
突っ込むと、ファインプロのタレントと自白。
小さな事務所より大きなファインのほうを薦めた。
JARのCMを降りると関係者に多大な迷惑がかかると言う言葉に気持ちが揺らぐ。
気持ちをファインプロに行くことに決め、ホテルのロビーで杉本哲太と会う。
ロビーのピアノにいたのは金髪のかつらをかぶった男性。
これも仕込みか。
階上の服屋ではるかのファッションショー(違
ナース服では杉本哲太が壊れていた。
分かる気がする。
服を選べないというはるかに試着したものすべてを与える杉本。
さらに新しい大きな部屋も。
そこのプラズマTVで見たのが、また怪しい韓国ドラマ。
舞台はエースを狙え。
ひろみの放った球がコーチに当たりコーチ負傷。
お蝶夫人(インリン)に連れられひろみは新たな世界へ。
場面代わり、自分がそこに。
コーチ=社長、ひろみ=はるかなのだが、お蝶夫人の代わりに出てきたのが杉本哲太。
宗方コーチ張りのかつらにあわねー
事務所の各人は新たな職場で活躍するが、鉢合わせになる。
ファインプロに行った理由を問う桃田だが、メイクさんは菜々子を育てた事務所だから大丈夫と応える。
ファインプロの事務所で契約を結ぼうとするときに杉本にタレントは商品なのかどうかを聞くはるか。
商品と応える杉本に契約を断る。
ビルの出口で森山に遭遇するが、一発殴る。
事務所で片づけをする社長だが、そこに桃田が帰ってくる。
タレントがいないと言うと、はるかも帰ってくる。
社長と一緒にやりたいと言うと、社長感涙。
結局みんな戻ってきた。
祝杯を挙げるが、飲酒の写真がファインプロにあることを思い出しピンチは抜け切れていなかった。
写真の入った箱を見つけたバカ社長だが、開けることが出来ない。
しょうがないので、火をつけてあけようとするが、火を噴いた拍子に事務所大爆発。
箱の中からはアホと書かれた紙が。
ユリが写真とネガを摩り替えていたのだ。
ナイスアシスト。
写真とネガに火をつける社長だが、ネガが現像されていませんが。。。
テレビ局ではオースギレンジャーの映画化が決定し、そのヒロインにはるかが決定したと告げられる。
JARのCM発表会に向かう途中、菜々子(相沢紗世)とすれ違う。
結局出番少なかったな。<相沢
会見場には怪しい老人音声さんも。
事務所の前にいた変な老婆はこの音声さんの奥さんだった。
伏線もいいところだが、あまり効果がないな。
また、バカ監督が「つなぐな危険」とかかれていたコンセントを接続。
これは後への伏線。
会場では完成したCMを一緒に見るガッツだが、牧場のシーンで、「OK牧場?」とお約束。
CM上映終了後、おばあさんが直立。
車椅子だったため、プロデューサが「立った。立った」と。
クララかよ!
はるかのコメントの時に
「はるかです。よろしくおねが・・・・」
で、電源が落ちる。
先のコンセントのせいで・・・
って落ちかよ!

次は菊川怜の着信アリ。
(・_・ )ノ" ゜ ポイッ
[PR]
by sakagawa3 | 2005-09-17 23:02 | テレビ