カープガン( ゚д゚)ガレ     ↓の写真はσ(^^)じゃないので


by sakagawa3
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

【ドラマ】はるか17(第五話)

はるかとマネージャーはテレビ局を営業周り。
事務所の社長はファインプロの会長を訪れ、ご挨拶。
しかし、会長から対抗馬を出した場合は叩き潰すといわれる。
広告代理店では競馬のJAR(JRAのぱくり。しかもJALにロゴが似ている)のCM作成のプランが練られている。
主演は笹倉健(高倉健のぱくり:西岡徳馬)。
別のCMでは佐倉ユリの演技が光る。




そこのプロデューサに広告代理店の女性鷹村がはるかを押すが、そこに杉本哲太が割り込む。
ファインプロのバカ社長はJARのCMオファーをJALのCMオファーと勘違い。
このバカ社長は会長の息子である。
会長の後ろには「糖分最高」とか、「スイカは野菜。。。」とかの筆書きが。
この辺はトリックと同じ手法だな。
ビキニの似合う女性になるべく特訓をする事務所社員たち。
そこにウォーターボーイズの面々が。
マネージャーの桃田(金子貴俊)はウォーターボーイズに出てたじゃん。
そこまでぱくるか。
しかも、マネキンや人形を使って変な演出。
ふざけすぎ。いや、そこが(・∀・)イイ!!
笠倉健は鷹村からのオファーに、佐倉ユリ、はるかの二人に会って相手役を決めたいと。
鷹村は社長を説得し、オーディション参加を決める。
しかし、杉本哲太から脅しを受け、心が揺らぐ。
はるかの実家では笠倉健のドラマを見る母と妹。
ガッツ一家なので、母も妹もバナナを食ってる。(w
はるかも喰ってる。
笠倉健の口癖も「ぶきっちょですから」って。。。
社長は次の日、CMオーディション自体を桃田に告げる。
対抗がユリだからという理由なのだが、納得しないみんな。
帰り道、またまた変な韓国ドラマ。
そこに新人役としてインリンが。
おっぱい相撲を始める二人(違
佐倉ユリは百烈拳を繰り出すが、それを受け止めるはるか。
どんなドラマだよ。
しょげてるはるかにガッツからの電話。
バナナ送っといたって。。。
「あきらめるな!」という一言で決心が固まるはるか。
社長の言葉を無視し、単身乗り込む気だ。
メイクさんに諭され、社長も現地に。
ガッツには何も言っていないことを危惧する3人だが、その話を盗み聞きした杉本哲太。
ガッツにグラビアの載った雑誌を送る。
オーディションに合格し、台本が事務所に送られてきたが、そこに激怒したガッツが怒鳴り込んできた。
と言うところで来週。
[PR]
by sakagawa3 | 2005-08-13 10:27 | テレビ