カープガン( ゚д゚)ガレ     ↓の写真はσ(^^)じゃないので


by sakagawa3
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

【ドラマ】アタックNo.5

富士見の生徒に絡んできた酔っ払いを押し倒したためにオヤジが怪我をした事件が大きな波紋に。
謹慎処分となったこづえであったが、なんとか解けた。
先方に謝りに行く、監督、キャプテン、こづえだが、相手の高圧的な態度にキャプテン大沼が切れる。
勢いで、責任は自分が取ると。




また、バレーボール協会からも重い処分がくだり、インターハイですばらしい成績を収めない場合は廃部との通告。
同時に傷害オヤジからキャプテン退部の通告も下り、大沼が抜けた状態で勝ち進まないといけないことになった。
一方、選抜の練習も一時中断となり、みどりが戻ることに期待を寄せるみんなだったが、みどりとしては仲間を裏切ったことに対して母校には戻れないと決断。
三条のいる神奈川実践に転校することを密かに決める。
練習に励むみんなに監督からおにぎりなどの差し入れが。
形がいびつだったこともあり、監督の手作りと思うみんな。
みどりを見つけたこづえだったが、帰らないと言う返事にショック。
チームメイトもこの状態では勝てないと弱音を吐く。
そんなみんなを監督は厨房に連れて行く。
そこには不慣れな手つきで差し入れの料理をしている大沼の姿が。
何らかの形でみんなの手助けになりたいと言う元キャプテンの気持ちだ。
その気持ちを無駄にしないためにもベストを尽くそうとするみんな。
また、チームメイトとしてではなく、第3者としてヘルパーとして加わることを理事長に了承をえ、結果的に大沼はみんなと合流することに。
そして、こづえを新キャプテンとしてしてチームを引っ張らせることを提案する。
さて、次回はいよいよインターハイ予選が始まる。

それにしてもキャプテンは美人だ。
芯の強さもちょうど良い。
上戸彩よりいい女だけど、残念ながら上戸彩ほどのオーラが感じられない。
残念!
[PR]
by sakagawa3 | 2005-05-16 23:10 | テレビ